2021/06/04~5 練習日誌 変化走とカラスにやられた話

2021/06/04~5 練習日誌 変化走とカラスにやられた話

6月4日(金)ランオフ

6月5日(土)変化走15.75km+アップ&ダウン3.45km

金曜日は台風のような暴風雨が凄かった札幌。当然ランオフ(笑)

土曜日は一転、朝から素晴らしい天気!モチベーション完全にアゲアゲ!w

朝4時半に起床、水を1杯飲んで5時に変化走をやるため、自宅近くの公園へ。

設定ははこちら。

疾走:5周 2.25kmを4’10/kmペース

レスト:2周 0.9kmを4’30/kmペース

マイ練習コースが1周450mなので距離で切りよくという感じではなく、周回で切りよく5周疾走-2周レスト。

1セットで3150mになり、それを5セット。

計15,750m。15.75kmの変化走になります。

スタート。

1本目:9分15秒(4’07/km)-4分01秒(4’28/km)

2本目:9分17秒(4’08/km)-4分02秒(4’29/km)

3本目:9分17秒(4’08/km)-4分07秒(4’34/km)

4本目:9分16秒(4’08/km)-4分02秒(4’29/km)

5本目:9分22秒(4’10/km)-4分01秒(4’28/km)

計15.75km 1時間6分40秒(4’14/km)

3本目のレストが少し遅めのラップになってますが、これは

カラスからのガチ攻撃

を受けたためです(´;ω;`)

レストで走ってる時、木に止まってるカラスを見たんです。

その時に目が合ってしまったのかもしれない。

つまりカラスからすると…

「おぅコラ、テメーいまガン付けただろ」

っていう、昭和的なアレすよ(笑)

この時期の札幌のカラスは”超”が付くほど凶暴になるんです。

もう毎年のこと。

後ろから飛んできて”ガァ!ガア!”とうるさく鳴きながらバサバサと激しく近づいてきて、頭を蹴られるような感じで襲われる。

東京にいるカラスとは全くの別物。カラスの種類が違うみたい。

東京から札幌に引っ越してきた当初は、その凶暴性に本当に驚いたものです。

今でも慣れませんけどね^^;

で、何度何度も後ろから襲われて、それが気になって転倒。

肘を打って血が出たorz

おニューのランパンを履いてたから、破れてないか何度も確認^^;

もし破れてたら、自宅に帰って中3の息子が持ってるBB弾(マシンガン式笑)でカラスを撃ち落とす勢いでしたが、破れてなかった(良かった笑)

もうホント、カラスやだ。

転んでしまったので、ラップが遅くなったのでございます(TдT)

ついでに呼吸も、まるでインターバルしたみたいにメチャ乱れたw

その後も練習は続けたかったので、ヤツはそこにいるけど気持ちで負けないように(笑)そのまま次のセットに入ってペースアップ。グルグル再開。

「今度襲ってきたら、叩き落としてやる!」(大人げないから、やめなさい笑)

という強い気持ちでグルグルしてましたが、その後は襲ってはきませんでした。

いや~、毎年腹が立つカラスです。

道民ランナーなら、この気持ちを共有できるハズ!!(笑)

カラスの話が長引きましたがw、練習自体はペースを上げず下げず、予定通り終了。

クルーズインターバル以外でスピードを出して、今回のようにサブスリーペースで走るのは今年に入って初だったけど、無難に出来て一安心。

これくらいなら大丈夫だ。

アップ&ダウン合わせて19kmちょい。

いや、ごめんw

実際はすでにケツ筋が筋肉痛になってるっぽい^^;

やっぱ弱ってるわ。

少しずつ、怪我に注意して色々やっていきましょうかね。

使用シューズ:アディゼロジャパン

【今回の動画】30kmでいいの?35km走?40km走?スタミナが欲しい!フルマラソン終盤に粘り切る持久力養成!

何年か走ってるランナーで、何回フルマラソン走っても終盤撃沈してしまう経験のある人であれば、絶対1度や2度は考えますよね?

30km走では距離が足りないのではないか?35km走が必要なのかも…いや40km走か?

っていうこと。

フルマラソンをイーブンで走るために、35kmや40km走は必要なのだろうか。

それとも他のアプローチが効果的なのか。

ご質問にお答えする形で解説します♪

+6

フルマラソンのための、個別練習メニュー作成について

【メニュー作成対象レベル】
フルマラソン完走~サブ4~サブ3.5~サブ3~サブエ…

ブログをメールで購読

メールでブログ購読が出来ます♪

メールアドレスを記入して購読ボタンを押すことで、更新記事を逃さずメールで受信できます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする