2022/9/1~9/21練習日誌まとめ(サーモン駅伝など)

2022/9/1~9/21練習日誌まとめ

風が去って、全国的に気温が下がりましたよね!

夏の間に一生懸命頑張ってきた人は、ここ数日に走った際に

(うそ!ものすごく楽に、速く走れるっ!!)

と驚き、気温がもたらす影響の大きさを感じると共に、走力向上の実感を得て喜んでおられることかと思います(*^^*)

ここから秋のレースに向けて、張り切って上げていってくださいね~。

そうそう、秋に向けての練習やレースに使える、ハシルコトTシャツ第2弾は今日21日が締め切りですので…まだの方はお忘れなく♪

9/22更新:締め切りましたm(_ _)m たくさんのお申し込みありがとうございました!

9月に入ってからの練習実績は、カレンダー調のメニュー表と簡易的な日記でザックリと^^;

(土曜日練習の”AJ5″は、アディゼロジャパン5の意味です)

9月1日(木) カットダウンインターバル

お昼過ぎに昼食で食べたラーメンの破壊力が、ハンパなかった…

横浜家系的な、濃い目のドロラーメン。まさかそんなにドロドロだとは知らずに、店に入ってしまった(ToT)

練習前から腹痛とゲ○で地獄orz

妻から

「今日はやめたらー」

と言われて、確かになーとも思ったけど…一応出かける。

全然ダメな予感しかしないけど、予定していたカットダウンインターバル。

3000m-2000m-1000mで、レスト200m60秒以内。

T→CV→Iの予定でスタート。

333-338-339
(57)
329-22…沈

1km目で差し込み、2km目で腹痛、3km目でトイレに駆け込みたくなり…CVの1.1km目でトイレへ。

しばらく個室の住人として過ごしたあと、これで終わっては何なので….2000×2のクルーズインターバルをやって、せめて閾値の刺激時間を取ろうかと、改めてスタート。

337-336…沈

また差し込みと腹痛orz

ダメだこりゃ(TдT)

ポイント練習の日の昼食は、これまでもカレーやトンカツを食べたせいで外した事が何度かあったのですが…ラーメンでここまて外すとは(T ^ T)

大反省ですたー。

9月6日(火)2000m×1000m、3セット

夕方くらいからどんどん風が強くなって、夜になると爆風(TдT)

雨も降ってるし外に行くのもイヤだったけど、しょうがないから予定通りにポイント練習。

2000mをTペースで走って100mレスト(27秒・4’30/km)、1000mをCVで走って1セット、3セットまで予定。

セット間レストは400mを105秒(4’30/km)で。

スタート。

339-338-(27)-330-(105)
338-337…ギブ(笑)

だめだ。

爆風が酷いし、意外と土曜日の大雪山周遊の疲れが残ってるっぽい。

最近ポイント練習を、よく外すな〜(T . T)

これで終わってはアレなので、閾値の刺激時間をもう少し、あと2000mくらいは取ることに。

338-338

合計7000mは閾値以上の刺激時間をゲットしたから、いっか。やれる事をやるしかないからねー。

ちょっと次回は、基本に戻って閾値走をちゃんとやろうかな(^^;;

9月8日(木)閾値走20分

オーソドックスな20分閾値走。

これなら出来た!(笑)

ここまで何回かポイント練習を失敗していたので、一安心ε-(´∀`*)ホッ

9月10日(木)Eペース上限30km走

(やべぇ…キツい。Eペース範囲内なのにorz)

25km地点。もう息も絶え絶え。

日常的な30km走の25km以降は、いつだってキツい。

特に本格的にレースに向けたロング走の”初回”は、毎回辛ぇ〜〜(T ^ T)

それが今回で言えば、今日。

最後は、半べそかきながら走ってた(笑)

いくらマラニックで40km走ろうが、北海道マラソンでしんちゃんペーサー42km走ろうが、それで速いペースの距離走が楽々出来るようになる訳がないし、本番のMペースに対応出来るはずがない。

ゆっくり長く走ることで、ランナーとしての”ベース”の力は付くんですけどね^^;

まずは今日、E上限でえらい目にあったのでww、これからモデレート(4’00/km)の距離走やMペース(3’50/km)ロング、変化走のセットも少しずつ上げていって、レースまでにしっかりサブ45出来るように仕上げる〜(^^)

未経験のレベルへの挑戦は恐ろしく大変で中々切り開いていけないけど、経験のある領域に戻していく作業は比較的短期間で出来るから大丈夫!…と自分に言い聞かせる(笑)

あー、大変だった(TдT)

30km 2時間6分7秒(4’12/km)

9月13日(火)500m×10本

500mを10本。

本当はRペースの92秒〜93秒でやりたいところだけど、まだ2日前に行った山の疲労感があるので…少しペースは控えめで。

95秒(3’10/km)ほどで疾走、レストは200mを90秒前後くらいでごくゆっくり。
スタート。

96(85)95(87)95(87)95(90)95(86)
95(91)95(93)96(92)100(90)93

9本目で、思いっきりダレた(^^;

ラスト1本は何とかなるけど…

9本目が一番キツいよね〜(>︿<。)

そもそも脚が最初から重かったな。

とはいえ、去年までは98秒〜100秒そこそこがやっとだったので、だいぶ成長はしてると実感(*^^*)

山の疲労感が無くなれば、92〜93秒で10本はいけるはず!

…今度やってみよう★

9月15日(木)ガチゆる走1000m+8000m

まずは1000mガチはIペースで。そして200mつなぎ、すぐに8000mのビルドアップをE下限から1000m毎に10秒/km上げて。(カッコ内はレスト)

3’20(65)

4’38-4’29-4’19-4’10-4’00

3’50-3’41-3’28

ガチゆる終了後は400mのレペ2本を、走り方を確認しながら。
73-72

9月17日(土)変化走撃沈…からのEペース走

朝4時起床、コップ1杯の水を飲んで5時からアップ。

そしてスタート。

2km350、1km410、3km1セットとして8セット24kmの予定。

3’55-3’54-4’15-3’51-3’54-4’14
3’53-3’51-4’14-3’53-3’54-4’15

ここ(4セット)で変化走は終了にしました。

最初から息が上がって全然ダメ(T^T)

せめて予定していた距離を走りたいと思い、そのまま楽にいけるペースに落として継続。

4’15-4’17-4’18-4’20-4’20
4’21-4’19-4’21-4’23-4’16
4’19-4’14-4’04

25km 1時間43分59秒(4’09/km)

早朝のMペースは、息が切れてヤバいね^^; 今さらだけと(笑)

来週は夕方〜夜にやってみようかな。

9月19日(月)サーモン駅伝 1区3km

「今年もシャケ、もらってきてね」

朝、妻から釘を刺された(笑)

この日は、サーモン駅伝。

4人1組のチーム編成、3km-2km-3km-2kmの距離をそれぞれ走って合計タイムを競う。

優勝すると、メンバー全員にシャケが丸ごと1匹ずつもらえる副賞がある。

北海道らしいよね!

駅伝はほぼ出ないんだけど、サーモン駅伝だけはいつも出てるんです。

優勝すれば、メンバー全員にシャケ丸々1匹もらえるから(笑)

私は毎年、メンバー全員の年齢の合計が160歳以上にならないといけないカテゴリーのチームで1区3kmを走ってます。

出場チーム数は28。

場所は真駒内公園。

アップダウンの多いコースレイアウト。

ここ何回も、このサーモン駅伝3km区間で10分が中々切れないでいたので…今年こそは。

スタート。

1km 3分32秒/km

序盤は結構な登りなので、少し抑え気味に。

違うカテゴリー(年齢の若いカテゴリー)のランナーも一緒に走っているので、35歳の若いチームメイトや同カテゴリーのランナーなど何名かが先行している。

登りになると、坂ダッシュの成果が出るので出力を上げなくても自然と抜かせていく。

でもまだ序盤。焦らずに。

2km 3分30秒/km

下りの区間に入ると、若手チームメイトや同カテゴリーのランナーが私を抜いていった。

そうだ。私は何を隠そう、下りが下手くそなのだ(笑)

下りになると、よく抜かれる^^;

自分が苦手な場所で一生懸命追っていっても、力を無駄遣いするだけ。

この先、2.5km地点にある最後の登りまで、少し休んで溜める。

競り合うなら、登り坂込みのラスト500mが自分にとって有利。

少しずつ離されても、ひたすら我慢。悔しいけど我慢。溜める。

(一番後ろの赤いシャツが、ためてる私^^;)

勝負はラスト500m。

少なくとも同カテゴリーのランナーには、絶対に追いつきたい。

3km 3分12秒/km

最後の橋(登り)がきた!

正面にはゴールの競技場も見えて、いよいよあと500m。

ここでいくために力を溜めてたんだ。いけ!自分!

出力を上げて、ラストスパート。

少し離れてしまった同カテゴリーのランナーとの差を、登りで一気に詰める。

並んだ。横を見て顔を確認。キツそうだ。

これならいける。

自分も苦しいけど、抜く瞬間にもう1つギアを上げて、絶対追われないように離す試み。

その後は後ろを振り返ることもなく、若いチームメイトも抜く事が出来てゴール。

10分03秒(3’21/km)

10分切れなかった^^;

でもその後、仲間が頑張ってくれて…チームは優勝(≧▽≦)

シャケ1匹を持って帰って、妻も娘(中1)も大喜びでした(笑)

魚が苦手な息子(高1)は悲しい顔。

これから毎日、シャケ地獄(笑)

もう少し短いスパンで練習日記、書かないとね^^;

そして、役に立つ記事もちゃんと書きたい!!

フルマラソンのための、個別練習メニュー(トレーニングプラン)作成します!

★ご案内★(2022年7月28日)
ありがたい事に大変多く…

ブログをメールで購読

メールでブログ購読が出来ます♪

メールアドレスを記入して購読ボタンを押すことで、更新記事を逃さずメールで受信できます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. あちコ より:

    VDOT61 に震えますし、
    坂ダッシュ9本!!!

    ぎゃあー!!!

    やぶぁいですw

    P練ミスった近辺とかに坂増やしてる感じですかね??

    それともVDOT上がると坂も増える考えですかね??

    自分もそろそろ6本やるフェーズだなと思いつつ、
    昨日もつい5本で「うん、、、帰ろう!」となってしまった(꒪⌓꒪)

    来週こそは!!!と思い続けて1ヶ月ほど経ちますww

    • げん より:

      あちコちゃん、コメントありがとう~~(*´∇`*)
      「ぎゃあー!!!」って、あちコちゃんも10本くらいやってませんでしたっけ(笑)

      P練を沈しても、坂も練習も、何も変わりません^^;
      今年は雪解けしてから、ずっと150m坂は毎週9本ですよ~。
      500mの坂は5本くらいしかやってません!大変だし(笑)

      今日はお友達と走ったので、お友達の坂の本数に合わせて5本でした★

      坂の本数はVDOTというよりは…レジスタンストレの重量って、筋肉痛がこなくなったら上げていくじゃないですか。
      そんな感じで”効き”が悪くなってきたような、慣れてきちゃった感が出てきたら本数を上げる~みたいにしていったら、いつの間にか9本に。

      しばらくしたら10本になるんでしょうね…あちコちゃんの気持ち、超分かります。
      どんどん本数が増えて、最悪ですよねww

      しばらく5本で良いですよ(笑) 大変だしw