フルマラソンのための、個別練習メニュー作成について

フルマラソンのための、個別練習メニュー作成について

【メニュー作成対象レベル】

フルマラソン完走~サブ4~サブ3.5~サブ3~サブエガ(2時間50分切り)

(怪我や休養明けに安全に走力を戻し、さらに向上させていくメニュー作成も可能です★)

様々な書籍やインターネットで勉強して、自分でトレーニングメニューを作成するのも良いですが、

「どうしても、次のレースで目標を達成したい!」

「練習メニューがマンネリ化しているので、より良い練習に変えたい」

「どういうトレーニングが自分に効果的なのか、イマイチ分からない」

「最短でサブ3まで到達するには、どうしたら良いのか」

そんな市民ランナーの方もいらっしゃると思います。

ダニエルズのランニング・フォーミュラをはじめ、様々な書籍を通じてトレーニングを実践し、フルマラソンの記録をサブ4未達から2時間48分台まで伸ばしてきている”ハシルコト”の筆者が、あなたにとって最適なトレーニングメニューを考え、作成致します!

はじめに はじめまして! "ハシルコト"を管理しています、北海道札幌市在住の市民ランナー"げん"と申します。 1975年東京都生ま...

マラソンが速くなるための”走力”の向上には、様々な要因が絡んできます。

それぞれの能力を、自分にとって不足している部分を厚めに練習していくのがポイント。

1.Vo2maxの増大はインターバルなどの練習

フルマラソンやハーフマラソンなどのタイム短縮を目的とした「インターバルトレーニング」、レベルの高いランナーやベテランランナーの間では一般...

2.ランニングエコノミーの向上はWSなどのメニュー

ウインドスプリント(WS:Wind Sprint、流し)とは、50m~100mの距離を全力の80%前後程度で気持ち良くスピードを出し...

3.LTの上昇は閾値走などの継続実施

T(閾値)強度は、言わば快適なきつさである。確かに、比較的速く走ってはいるが、そこそこの時間(練習なら20~30分間)維持できる、と...

上記のようなトレーニングを実施していく事になるのですが、練習メニューを作成する場合はそれ以外の様々な事にも気を配って計画的に実施していく必要があります。

例えば

【怪我や疲労のリスクを可能な限り避けつつ、効果的なメニューを考える】

→トレーニングスケジュールの調整

→各練習の距離や走行ペースの設定、そして距離や走力をどう漸増させていくか

→どんな路面で、どのような高低差のコースを走るのか

→結果的に出てくる月間走行距離のコントロール

身近なライバルや仲間、あるいはブログなどをやっている走力が近い市民ランナーの方が 「今月は300km走りました!」 とか...

【様々なトレーニングメニューから、何を、どのようなやり方で選択していくか】

→ジョグ・Eペース走・閾値走・インターバル・レペティション・ビルドアップ・ヤッソ800・変化走・ガチゆる走・ファルトレク・ロング走・セット練・早朝練…

数多くある練習の中で自分に適切なメニューとボリューム・強度を選び、最適な練習を積んでいくのは意外と難しいものです。

フルマラソンを速く走るにはどうしたら良いか。 初心者の方にとっては「日々のジョギング」という練習以外、定期的にやっている特別な練習は無...

怪我や疲労は1度の高強度練習で発生するというよりは、自分でも気付かない”オーバーワーク”の積み重ねによって発生する事が多いです。

私が作成するトレーニングプランでは、怪我や疲労のリスクを可能な限り低く抑えつつ、最短でフルマラソンの走力アップが期待出来る最適な負荷の練習メニューを、個別の走力や事情を考慮して考えていきます(^^)

メニュー作成をご希望の方は、以下のことについてお知らせ頂けたらと思います。

・性別と年齢

・走歴

・現在の5km・10km・ハーフ・フルマラソンのベストタイムと出した年

・普段の練習内容や距離、月間の走行距離も合わせて

・直近で目標としているレースや目標タイム

・自分の弱点や強み、その他にもお伝え頂けることがあれば是非♪

(お申し込み後に当方のメールアドレスを記載した御礼メールをお送り致しますので、お申込み時には”メニュー作成希望”とだけでもご記載頂き、そのあとメールにて各項目についてお知らせくださいませ)

1ヶ月分だけ試しにご依頼頂き、メニュー作成の要領やコツが分かれば、その後は自分でメニュー作成していっても全く構いません(^^)

私が長年培ってきた、市民ランナーがレベルアップするための短期の視点や、数年単位での継続成長を見据えたトレーニングメニューのノウハウを感じて頂けるだけでも、充分価値があると思います。

私がまだ走歴が浅かった頃は、ラン友もおらず、当然ながらサブ3ランナーのお知り合いもゼロでした。

「サブ3ランナーと話をしたり、練習についてアドバイスを受ける事が出来たら良いな~」

と漠然と思っていましたが、叶わず。

そのせいで、怪我や疲労でうまく練習を継続出来なかった時期もありましたし、遠回りもしました。

その頃(2013年当時)は、まだ市民ランナーのマラソン練習について詳しく語っているようなブログやYouTubeはあまり存在していなかったんです。

今は様々な媒体でランニングについての勉強が出来ますが、逆にそれが情報過多となり、取捨選択が難しくなっているとも言えるかもしれません。

私が運営する「ハシルコト」だって完璧ではありませんが、少なくとも様々な書籍などから10年近くかけて得た知見と、自分自身がフルマラソン4時間台から2時間50分を切るまでに成長出来た経験はあります。

メニュー作成にあたっては

1.カレンダー調で見やすいトレーニングメニューを作成します!

(上記はメニュー作成をご依頼頂いた方に特化してお作りした実際のものですので、詳しい内容は伏せております)

2.個別の事情やトレーニングメニューの理論的な部分を解説した、専用の解説記事をブログ調(パスワード保護しますので、他の方は見れません)にて作成致します★

ワークアウトで期待出来る効果などについても詳しく、今後はご自身で練習計画を立てる際にも役に立つ解説をさせて頂いております。

ご不明な点やご質問・ご相談なども、お申し込み期間中は何度も承っております( ´ ▽ ` )

メニュー作成のご依頼を頂く=個別相談も、もちろん可ですよ♪

現在はお試し期間中として、サポート3,000円で1ヶ月間のメニュー作成を承っております♪

ただ個別の事情と走力を深く考えてのメニュー・記事作成は、かなり時間と労力が必要となりますので…一定期間経過後は値上げを検討しております。

チャンスは今です!(テレビショッピングみたいですみません笑)

初心者からサブ3・サブエガを狙うような方まで

「ちょっと相談がてら、1回やってみようかな」

という気楽な感じで、以下のサポートコーナーよりお申込み頂けたら嬉しいです(^^)

+12

フルマラソンのための、個別練習メニュー作成について

【メニュー作成対象レベル】
フルマラソン完走~サブ4~サブ3.5~サブ3~サブエ…

ブログをメールで購読

メールでブログ購読が出来ます♪

メールアドレスを記入して購読ボタンを押すことで、更新記事を逃さずメールで受信できます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする