2022/5/16~5/22 練習日誌まとめ

2022/5/16~5/22 練習日誌まとめ

日も暑くて、熱いレースが各地で様々開催されましたねー!

主なところで言えば、フルマラソンは富山で黒部名水が、ウルトラマラソンは柴又100km、トレイルは彩の国100kmや100マイル、ハーフマラソンだっていくつも開催されてました。

ローカルレースも多く開催されていて、我が家の近くの“モエレ沼”でもフルマラソンのレースが開催されてましたー(*^^*)

コロナで開催予定のレースが次々に中止になっていた事を考えると、今の状況は最高~★

このままコロナ前のように、各地で毎週のようにレースが開催されて盛り上がるのを期待しちゃいます。

という事で、昨日までの練習まとめ!

16日(月)不整地ジョグ12km 1時間01分54秒(5’09/km)+坂8本

17日(火)500R×3本、5000Tペース、1000Iペース 

18日(水)不整地ジョグ12km 1時間02分00秒(5’10/km)+坂8本

19日(木)ランオフ

20日(金)変化走5km×3セット 15km 57分42秒(3’51/km)

21日(土)ランオフ(妻とウォーキング、路上4時間^^;)

22日(日)ジョグ10km 51分39秒(5’10/km)

17日(火)500R×3本、5000Tペース、1000Iペース 

6月19日に“小樽運河ロードレース”というローカルな大会で5kmにエントリーしています。

当初は、今の5000mのベストが17分55秒(2017年…遙か昔w)なので

(17分半くらいを目指して、ボチボチ走るか~)

なんて思っていました。

しかしここ最近、OTT(おとなのタイムトライアル)で、フルマラソンの走力が同じくらいのラン友さんが16分台を出したり、ライバルが17分15秒で走った記録をインスタに上げてたりした。

これはマズい!

遊んでる場合じゃねぇ^^;

いま練習で目安にしているVDOT60の5000m、目安のタイムは…

17分03秒!

(ウソでしょ笑 全然出せる気がしねーぞ)

VDOT通りのタイムを出すには、3分24秒6/kmが必要。

う~む。

この数字を見ただけで、呼吸困難になるなー。

じゃあ切りよく3分20秒/km巡航を目指して

目標は16分40秒だっ!(えっ)

(自分で自分の首を締めるスタイルw)

ということで、これから1ヶ月弱の間は少し5000mを意識した練習をしようという事で、この日のポイント練習を迎えました。

まずは500mをVDOT60の基準となるRペースで3本疾走。

500mを92秒(3’04/kmペース)として設定。(カッコ内はレスト)

91-(94)-92-(104)-93

レペ3本やっただけで、もうグッタリ。

3本目は、最後失速したし(;´Д`)=3 

すでに脚がガクガクしてるけど、5分間休憩して5000m閾値走。3’40/km設定。

338-339-340-339-337

18分14秒(3分39秒/km)

これもキツかったわー。

再び5分休憩してから、レースで予定している3分20秒で1000m疾走。

3分21秒/km

これは意外と楽に、5000mのレースを意識しながら走れたー。

なお久しぶりに500mのレペ3本や1000mを3分21秒/kmで走ったら、身体が恐ろしくビックリした模様ww

刺激が入り過ぎて、このあと2日ほど脚がダル重かったよ^^;

20日(金)変化走5km×3セット 15km 57分42秒(3’51/km)

多少脚のダル重さが残るまま、金曜日のポイント練習は変化走。

2kmをTペースのスピードで疾走、レストは3kmと長めに、でもペースは速めでキロ4。

5kmを1セットとして3セット、15km。

339-339-358-357-358

338-340-400-359-358

340-339-400-357-357

15km 57分42秒(3分51秒/km)

(あわよくば4セットいけちゃうんじゃないの~~?)

なんて思ってたけど、全然無理ゲーw

1セット目からすでに”終わるのが超待ち遠しい”閾値走の状態( ゚ェ゚)・;’.、ゴフッ.

ヴェイパー使えば楽になるから、この手の「出来るか出来ないか超微妙で、辛いのが確定している練習」は、ものすごくカーボン使いたくなる誘惑はあるけど…ジャパン5で(;´Д`)ハァハァ

練習で楽に速く走ってブログでドヤ顔しても、速くはならないしね^^;

また今週も、元気に頑張りますよーー!!

いい加減、YouTubeの動画も新しいのアップしないとな…orz

フルマラソンのための、個別練習メニュー(トレーニングプラン)作成します!

★ご案内★(2022年7月28日)
ありがたい事に大変多く…

ブログをメールで購読

メールでブログ購読が出来ます♪

メールアドレスを記入して購読ボタンを押すことで、更新記事を逃さずメールで受信できます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ともきち より:

    取り上げていただきありがとうございます
    閾値走と30km走を続けることで、典型的なスピードタイプだった自分が、今回イーブンペースでサブ320達成できました。
    感謝しかありません!

    • げん より:

      ともきちさん、モエレ沼で3時間20分切り、おめでとうございました!
      コツコツと閾値走や30km走に取り組んでおられる様子を、Twitterでいつも拝見していました(*^^*)

      特に今回のレース前のロング走は「ご一緒させて頂くのに、DM送ろうかどうしようか…」と迷っていました^^;
      ただともきちさんは1人でもスピ練、ロング走共に出来る人ですし、道内各地を走り回るお忙しい方だというイメージがあったので、お邪魔になってはいけないかなと自重しました。

      もし機会があれば一緒に走りたい気持ちは、持ち続けております★

      • ともきち より:

        実はレース前のロング走、初めてのペースで不安だったのでげんさんに伴走お願いするか迷っていました!
        大会3週間前がちょうどGW中だったこともあり、貴重な休みの日を自分に使ってもらうのが申し訳ない気がして… (・・;)

        年内に3時間15分切り、できるだけ3時間10分近辺を狙えるように頑張ろうと思います!

        ぜひぜひ一緒に走りましょう!

        • げん より:

          ともきちさん、そうでしたか!私からお声かけすれば良かったですね^^;
          年内に3時間15分切り、あわよくば3時間10分に近づけるような気持ちなのですねー!
          本当に真面目に取り組んでいるともきちさんなら、きっと3時間15分は切れると思います★

          是非チャンスがあれば、ご一緒しましょう(*^^*)

  2. カキ より:

    げんさん、お疲れ様です!
    というか、お久しぶりです^^;笑

    いつも拝見していて、自分の練習・予習・復習にと、とてもわかりやすくていつ見ても素晴らしい(^^)
    特に、閾値走とCV走はマラソンのような長いやつに効きますね!実感があります!

    それにしても、Vdotの等価タイムて、かなり吐き気がしますよね!(^_^;)
    でも、げんさんも同じように思ったということは、僕だけじゃないんだ、という謎の安心感を得られました。笑

    でも今のスーパーげんさんなら、17分切りも全然夢では無いと思いますので、応援しています!
    是非、レースレポをアップしてくださいね(^^)
    楽しみにしていますから!(^o^)

    • げん より:

      カキちゃん、お久しぶりです♪ コメントありがとうございます!
      閾値走やCVインターバルのような速度域はフルマラソンに超効きますよね~。

      カキちゃんはスタミナタイプですから、VDOTで示されるタイムは距離が短いほど「いやいや、マジ無理だからw」ってなるの、分かります(笑)
      私はスピードタイプなので、5000mのタイムは5000の練習を真面目にやってピーキング・フラットで気温の低いレースに出れば…タイムが出る”可能性”は高いかなーと思いますが…どうなるか^^;

      次のブログ記事で書きますが…
      19日の小樽はロードですが、実はその翌週26日には苫小牧でアシックスなどが共同開催するオトナの5000m全国大会みたいなヤツの北海道予選が苫小牧の陸上競技場であります。
      https://www.asics.com/jp/ja-jp/mk/running/meta-time-trials-jp#application
      (META:TIME:TRAIAL)
      それにも出場予定なので、本当にタイムを狙うならトラックかなーと思っています★
      レポ、書きますよ~(*^^*)