2022/5/23~5/31練習日誌まとめ

2022/5/23~5/31練習日誌まとめ

州の皆さまにとっては、特に先日の週末なんか、すでに”暑中お見舞申し上げます”状態でしたよね^^;

「気温が30℃前後になるような日中に、スピードを上げたポイント練習なんて出来やしねぇよ!」

って言って膝に手をあてて撃沈したり気分の悪くなってしまった方や、撃沈だけならまだしも、レース中に熱中症で倒れてしまった方もいらっしゃって…もう笑い事やシャレじゃ済まない状態になってますorz

私も以前、夏の日差しが強い灼熱の中を10kmレースで走った事があるのですが、暑い中でスピードを出して走る時に受けるダメージや”ヤバさ”を感じて

(もう暑い時期の日中にガチランするような事は、なるべくしないでおこう)

と思って以来、夏のレースは夏祭り・北海道マラソンのファンランや、ゆっくり走るトレイルレースばかりです^^;

北海道マラソンとは 真夏の8月に開催されるフルマラソンの大会は非常に少ないですが、唯一公認レースとして開催されるのが北海道マラソン。 ...
こちらは「【2022年・新コース】攻略!北海道マラソン②【コース編】」の記事です。 「【2022年】攻略!北海道マラソン①【ペース設定...

夏の暑い時期に効果的なポイント練習をするには、朝晩の比較的涼しい時間帯に走る事や、元々予定している閾値走などの設定ペースを落とすのが基本ですよね。

夏の暑い時期…というよりは、本州や四国・九州に住んでいるランナーにとっては5月や6月から、すでに日中は25℃以上の高温が続き、多湿も加わ...

これはレースでも同様…というか、つい頑張りすぎてしまうレースの方が一層気をつけた方が良いポイントでもあります。

「常にPBを狙うようなレースをする!」

「いつも全力でチャレンジ!!」

という気持ちは、特に私のような(お?笑)真面目な市民ランナーはつい考えがち。

そしてそんな熱い気持ちを持った方には応援もしたくなりますし、灼熱でもPB狙うぜ~的な投稿はSNS映えもバッチリで盛り上がるw

でも、これからの夏レースでは

「10kmレース、スタート時の気温25℃…予定ペースより10秒落として走り出そう」

とか

「PBを狙いたかったけど閾値走のつもりで…練習のつもりで5kmレースしよう」

という気持ちで、レースを走ってくださいね。

とはいえ安心してください。そんな落としたペースでも熱が全然身体から放出されないような感覚で、深部体温が上昇していって…

とんでもなくキツくなりますから(笑)

前置きが長くなりました!1週間分の練習日誌、まとめ!

23日(月)不整地ジョグ12km 1時間01分34秒(5’12/km)+坂9本

24日(火) 1000mインターバル5本 5.8km 20分37秒(3’33/km)

25日(水) Eペース下限12km 56分21秒(4’42/km)+500m坂5本

26日(木) ランオフ

27日(金) モデレート16km 1時間03分32秒(3’58/km)

28日(土)妻と午後ずっとウォーキング

29日(日)Eペース下限30km 2時間19分57秒(4’40/km)

30日(月)ランオフ

24日(火) 1000m5本 5.8km 20分37秒(3’33/km)

久しぶりに1000mを5本の、純粋なIペースインターバル。

何年振りだろう。5年ぶり?6年ぶり^^;

それくらい、Iペースインターバルは”前回やった記憶”がないほど(笑)

1000mを3’23/km、レストを200m60秒(キロ5)以内で。カッコ内はレスト

3’19(54)-3’21(56)-3’21(54)-3’21(59)-3’20

5.8km(3’33/km)

5000mのレースに向けて、普段練習では使わないアルファフライを使用。

アルファフライで走った感じでは、疲労抜きをしていない状態だけど…

5000mは、3’23/km前後の巡航ペースが適切

な感じ^^;

そうすると17分切れるかどうか、というところ。

気温が低くて、アップダウンのないコースという条件付きだけど^^;

そうそう、出場を予定している小樽運河ロードレースの他に、もう1レース5000mのエントリーをしました。

小樽運河ロードレースの翌週に苫小牧の陸上競技場で開催されるMETATimeTrials

META:TIME:TRIAL公式ホームページより

大人のタイムトライアルの全国版みたいなヤツが、アシックスが主に主催となって開催されるみたいなんです。

その北海道予選が、6月26日(日)に苫小牧市緑ケ丘公園陸上競技場で行われます。

参加費3,000円だし、小樽運河ロードレースは公道でアップダウンもあるので、せっかくだから競技場でも走っておこうかなと。

年代別にカテゴリーが分かれている訳じゃないし、陸上部上がりの若いお兄ちゃん達がこぞって参加してくるので、決勝進出ライン!とかの範囲からは圧倒的に圏外(笑)

単純に自己ベスト更新、競技場で16分台へ挑戦!というスタンスで参加します★

ということで!来月は

6/19 小樽運河ロードレース

6/26 META:Time:Tials

5000mを2本、連戦でいきまーす!(*^^*)

フルの2週連続参加は絶対無理ですが(笑)、5000なら大丈夫でしょう★

27日(金) モデレート16km 1時間03分32秒(3’58/km)

この日の北海道は、雨に加えて風も非常に強く…冬の間によく使っていた”つどーむ”に逃げ込んでの練習となりました^^;

モデレート走で使ってみた写真のシューズは、アウトレット価格からさらに30%オフで投げ売りされてた「ニューバランスのFuelCell RC Elite v2」

先日のブログで、カーボンプレートの入ったシューズについて記載したところ

「ニューバランス良いですよ!」

「アシックス最高っす!」

「ワークマンの格安カーボンシューズ、試してください!!」

などなど、コメントやメッセージを数多く頂きました。

おかげさまで、色々気になってきちゃったじゃないですか!!(笑)

まずは第一弾として、ニューバランス・フューエルセル・エリートが格安で売られていたのでゲットして使ってみた、というところでした~(*^^*)

さて、フューエルセルを履いて走った、モデレート16km。(簡易表記・356=3’56/km)

356-359-359-359-359

356-359-357-358-400

400-358-358-358-359

357

1時間03分32秒(3’58/km)

最後は、それなりにキツかったー。

問題の、フューエルセル・エリートの感じですが…

先週はスピ練や坂練で脚が最初から疲れていたせいか、さほどシューズの利点を感じられず^^;

もう少し元気な時に、あと何回か履いてから詳しく感想を書きたいと思います!

今日でようやく月末が終わり、明日から6月。

月の前半(10日まで)くらいしか、練習日誌以外のブログの記事や動画は作れないと分かったので^^;、いくつか作らないとなー。

5月の月間走行距離は…ちょうど300kmくらいでした★

フルマラソンのための、個別練習メニュー(トレーニングプラン)作成します!

【メニュー作成対象レベル】
フルマラソン完走~サブ4~サブ…

ブログをメールで購読

メールでブログ購読が出来ます♪

メールアドレスを記入して購読ボタンを押すことで、更新記事を逃さずメールで受信できます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする