30km変化走、ここはワッカですか

金曜仕事終わりの30km走をやりに、公園に向かう自分を

「バカだよなー」

と思う。

公園に着いたらもう真っ暗。

今日は4’20/kmの30km走の予定だったけど、つくばの本番まで日にちはそれほど多くない。

あまり悠長に構えてもいられないと思ったので、少し負荷を高めに変化走をすることに。

設定は5kmごとに

4’15-4’35-4’05-4’25-3’55-4’15

の予定。

アップの途中で公園のトイレに入ると、個室の隅に誰かのパンツが置いてあった。”パンツ”のワードはネタのパクリみたいでイヤだけど、本当にあったんだからしょうがない。

写真も撮ったけど、公序良俗に反しそうだから自重。「ブログ ブリーフ 掲載」とかググっても何も出てこねー…って、バカやろう。そもそも見る人がキモチワルいだろうから、掲載するべきじゃねーだろw

パンツを家によく忘れるランナーは聞いたことあるけど、トイレにパンツは謎だ。下痢でお漏らししてしまった一品なのか、トイレで不良達にいじめられてパンツ脱がされてノーパンで帰宅を余儀なくさせられた気弱な若者がいるのか。ここには書けないような妄想も色々膨らんでいくw

そんな妄想を膨らませつつ、集中力を欠きながらスタート。

~5km 21’05(4’13/km)

4’15,4’12,4’14,4’12,4’13

まだ元気だから走りは全然大丈夫だが、時折公園のごく近くで響く単車のアクセルミュージックがオレをビビらせる。

万が一公園に乗り込んできたら走ってる場合じゃねぇ。パンツ盗られてたまっか。

~10km 22’40(4’32/km)

4’33,4’28,4’35,4’33,4’32

ここはペースダウンする5kmだから楽勝だ。アクセルミュージックは徐々に遠のいていった。どうやら危機は去ったようだ。

~15km 20’15(4’03/km)

4’05,4’04,4’02,4’04,4’00

この疾走区間から少しキツくなってきた。やっぱ4’05/kmってはえーわ。こんなペースで去年のつくばを走ってたのか。にわかに信じがたい。

~20km 22’05(4’25/km)

4’26,4’24,4’25,4’26,4’24

やべーー。ペースダウンする区間なのにキツー。これ撃沈するパターンだろ。

もうやめたくなってきた。

~25km 21’01(4’12/km)

3’54,4’03,4’12,4’19,4’33

設定ペースを守れたのは1kmだけww もうグデグデで抗えない。ペースダウンする一方。

走ってて原因は痛いほど分かった。こういう速いペースでのロング走不足。呼吸はなんともないのに脚が棒のようになっちゃうアレ。

「ここはサロマのワッカ※ですか」

っていう位、脚がやられてしまった。たった21kmで(笑)

※ワッカとはサロマ湖100kmウルトラマラソンで80km以降の、誰もが脚が棒になるキツい区間。あ、”誰もが”っていうのは自分本位だった、スマン。素質の違う人も世の中にはたくさんいるから、脚が棒のようにならない人もいる。

で、25kmでやめた。

…”やめた”なんて言ってごめん、まだ走れたのに”やめた”風にカッコつけた。

もう1kmも走れなかった。

25km 1’47’07(4’17/km)

終了後は目の焦点が定まらないまま車を運転して帰宅。

いやーーー!

こんなに脚がダメになってるとは、想定外だった。

やっぱりズームフライの呪いか…(単に洞爺湖以来、フルの練習してなかっただけだろw)

練習日誌 つくばに向けて1ヶ月ぶりに本格的なスピード練習再開、チームの練習会に参加。メニューは 2000m+1000m 2000mと...

トレイルでジョグペースの40kmとか50kmやったって、フルの走力には良い影響あまりないのかな。

フルを走るにはフルの練習をしないと、少なくともオレはダメなんだ。

レース3週間前まであと1ヶ月ちょい、何とかフルを走れる脚を作らないと!

脚さえ出来れば、今日の感覚だと練習さえやっていけば4’05/kmまではスピード的に何とかなりそうだ。

でも、それだと去年と同じなんだよな。3’55/kmでフルを走るのは凄いスピード。今だに想像出来ない。

そういえば、今日走ったのはジャパンブースト3な。

練習で4’05/kmの30kmをジャパンブーストで走れば、ヴェイパーで3’55/km(ry

来週は普通にペーランで4’10/kmの30km走をしてみよう。

それにしても今日はあまりのダメっぷりに凹んだわー。

3+
スポンサーリンク



ブログをメールで購読

メールでブログ購読が出来ます♪

メールアドレスを記入して購読ボタンを押すことで、更新記事を逃さずメールで受信できます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする