2021/06/18~20 練習日誌 おかやまサブエガへの道2&3

2021/06/18~20 練習日誌 おかやまサブエガへの道2&3 走るために上半身の筋力は大事なのか?

おかやまサブエガへの道、勝手にスタート^^;

前回サブエガを目指した記事をまとめたのが2019年のつくばマラソンに向けての「サブエガへの道」で、2019年つくばマラソンでのサブエガはならず終了となりました。

サブエガへの道 2019年つくばマラソンまで 全18記事

サブエガ失敗した”つくばマラソン”の翌月にブログを休止。

そのため、2020年3月に公道で自己満足なサブエガ達成をする過程は、ブログで記事にしていませんでした。

なので、練習とサブエガ達成をまとめた記事だけ作成。

2020年3月にコロナの影響で静岡マラソンが中止となり、その後の徳島マラソンも中止が濃厚に。 もう目の前が真っ暗( ;∀;) ...

(次に公認フルマラソンが開催されるのは、いつになるだろう…)

と思っていましたが、おかやまマラソンがが開催予定で当選となり、せっかくなのでサブエガを目指し、その過程をブログに残していく事にしました。

2019年つくばマラソンのように2時間50分切りが出来ないかもしれないし、そもそもコロナの影響で中止になるかもしれません。

でもやれるだけやったという記録は残していきます(`・ω・´)ゞ

6/19 練習日誌 おかやまサブエガへの道2

金曜日は週末セット練に備えて、いつも通りのランオフ。

土曜日は4’20/kmで15km~20kmほど走ろうかと思い、朝3時起床。

水を1杯飲んで3時半出発。

前回は変化走で15kmほどを走っていたので、今回はペース走にしようかと。

2021/06/04~5 練習日誌 変化走とカラスにやられた話 6月4日(金)ランオフ 6月5日(土)変化走15.75km+...

前回カラスにガッツリやられたけど、この日も公園に到着するとカラスがギャーギャーうるさく、ついでにキツネ1匹とカラス2匹が広場で戦って興奮してる^^;

早朝過ぎて公園に人間は誰もいない。

もう日の出で明るいんだけど、何かカオスで怖い…(笑)

せっかく早起きして来たので、3kmアップして、やむなくスタートw

合計4回、カラスに襲われたorz

襲われる度に心拍数が爆上がりして超苦しくなる。ランニングに集中も出来ないし、本当に地獄(;´Д`)ハアハア

心拍の推移を見ると、襲われた時にガツッと上がってるw(白丸が襲われた時)

もう来週は他の場所でやるか…

ペース走自体はカラスに何度もやられながら、何とか15kmまで。

15.3km 1時間4分35秒(4’13/km)

もう苦しくって20kmなんてムリゲー(TдT)

ガーミンは少し速めにラップが出てるけど、グルグルコースだとGPSが若干ズレてこうなりやすい。

ペース走は15kmだったけど、アップとダウンを合わせて合計20km。

★ジャパンブースト3★

6/20 練習日誌 おかやまサブエガへの道3

ペース走の翌日、日曜日。昨日ですね。

キロ5で30kmジョグの予定。

朝3時起床、水を1杯飲んで3時半スタート。

この日は、あいにくの雨。

でも気温は13℃なので、寒くはない。

むしろ走るには、ちょうど良いくらいの感じ。

最後まで疲労困憊になってはいけないので、気持ち良くなってペースが上がらないよう、淡々と同じリズムで進む。

アップダウンがあるので多少ラップは前後するものの、キロ5前後でマシーンラン。

20km手前で、週末ロングやると遭遇確率が高いラン友さんと遭遇。

一緒に走って、おしゃべりしてくれた♪少しキツくなってきてたので、助かった~(^^)

私もそうですが、そのラン友さんもかなりの練習マニア(笑)フルマラソンのタイムは私と同じくらいの走力。

今はトラックの800mとか1500mに注力してスピードアップを図る、ランナータイプ的にはスタミナタイプ(5000mは18分半ほどのスピード、私は17分55秒)の彼。

その彼が面白いことを言ってた。

彼「坂ダッシュをすると、腕が筋肉痛になる」

彼「トラックでも800mを走った後は上半身が筋肉痛になる」

そんな話をしてくれたんです。

げん「えっ。私は上半身が筋肉痛になったことがない…」

私は坂ダッシュしても、短い距離を全力走しても、山で両手でポールを使って登った翌日も、筋肉痛は全く無いんです。

一応、毎日合計20分ほどですが、腕立て伏せや腹筋・背筋などの筋トレ、そしてプランクなどの体幹系トレーニングをやってます。

Qちゃんの、こういう筋トレもメニューの中に入れてやってます。

彼「僕は上半身をあまり鍛えてないんですよ。げんさんはトレーニングして上半身がしっかりしてるんですね。だからスピードがあるのかな」

面白い仮説ですよね。

スピードの出しやすさに、上半身のある程度の筋力が良い影響を及ぼすのかどうか。

もちろん重りになるような、大きな筋肉が付いてしまうと遅くなりそうですけどね^^;

走るためには下半身の強化がすぐに頭に浮かぶけど、上半身もある程度の筋力は大事そうですよね。

なんて話をしているうちに、あっという間に30km走れた♪

セット練2日目の30kmジョグは結構久しぶりだったけど、慣れてないとやっぱり結構疲れるな~^^;

まだ岡山への道は始まったばかり。徐々に徐々に。

★エピックリアクト★



【今回の動画】閾値走って時代遅れなの?やってるのは市民ランナーだけ?^^; 一流選手がやってないのは、効果がないから?

閾値走は市民ランナーの多くが実施している練習ですが、実業団の選手や日本・世界のトップクラスのランナー達がやっているというのは、あまり見ません。

でも「やっぱり時代にそぐわない練習なんだ!古いんだ!」と片付けないでください^^;

一流選手が閾値走をやらない理由、私たち市民ランナーが閾値走をやる理由、ちゃんとあります(^^)



+8

ブログをメールで購読

メールでブログ購読が出来ます♪

メールアドレスを記入して購読ボタンを押すことで、更新記事を逃さずメールで受信できます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする