2021/05/20 練習日誌 ケツとハム裏の筋肉痛

2021/05/20 練習日誌 ケツとハム裏の筋肉痛

山で受けたハム前側の怪我レベルな筋肉痛が治ってきたところで、今度はハムの後ろ側とケツが筋肉痛^^;

これは水曜日にクルーズインターバルでやった速いペースの影響なので、どちらかと言えば好ましい筋肉痛。

身体の後ろの筋肉痛は、スピードを出す時に使う”アクセル筋”ですからね。

軽めの閾値走で筋肉痛になるほど弱ってるのは、今はやむを得ない。

走っていると、太陽の周りに虹のような円が出来る”ハロ”が見えた。

「わっ、珍しい」

と思ったけど、どん曇りで写真映えはしないね(笑)

筋肉痛をほぐすイメージで、キロ5平均で終了。

金曜日はランオフして、週末はロング走いけるかな。

【今回の動画】閾値走のバリュエーション 閾値走単品だけで終わらせたらもったいない!

どうしても越えられない壁や高い目標がある、質の高い練習を実施したい、そんなランナー向けのマニアックな閾値走の実施方法です。

うん、需要は確実に少ないな^^;

身体に様々な刺激を1回の練習で与える事によって得られる相乗効果は、非常に高いのです。

練習内容は超絶キツいけど(笑)

でも考え方さえ知っておけば、自分なりのアレンジで1回1回の練習効果を複合的に狙っていくのは可能だし、その意識が走力アップを早くしてくれますよ。

+6

フルマラソンのための、個別練習メニュー作成について

【メニュー作成対象レベル】
フルマラソン完走~サブ4~サブ3.5~サブ3~サブエ…

ブログをメールで購読

メールでブログ購読が出来ます♪

メールアドレスを記入して購読ボタンを押すことで、更新記事を逃さずメールで受信できます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする