2021/05/19 練習日誌 クルーズインターバル

練習日誌 クルーズインターバル

先週の水曜日に半年以上ぶりにクルーズインターバルでポイント練習を再開しましたが、今週も同じメニューでポイント練習。

1800mを閾値(先週の感覚だと3’50/kmほど)で走って、1分レストジョグして再び1800m閾値で終わり。

1本目:6分53秒(3’50/km)

2本目:6分42秒(3’43/km)

先週同様、2本目の方が身体動いてくるのは良いんだけど、少し閾値を超える感じになってしまう^^;

距離が短いという心理的な余裕度もあって、ついつい力が入ってしまうんだろうな。

閾値走の感覚や距離・スピードなど徐々に戻していくとして、今は焦らず、楽だと思えるようなポイント練習を重ねて身体を慣らす。

今回ポイント練習で使った、シューズの話。

先週はジャパンブースト3(今はアディゼロジャパンか^^;)でしたが、今週はアディダスのSUB2。

これまた古い(笑)2018年3月に発売、今は話題にも出てこないマイナーシューズ^^;

そういえばレビューも軽くしてましたねw

練習日誌 三連休で走ったのは1日だけ、しかも11kmという体たらく。11月にサブエガを目指すランナーとはとても思えないw もうすぐ10月だ...

ちょうど同じ頃にヴェイパーフライ4%が世に出てきて、完全に忘れ去られた悲しいアイテム。

私もズームフライやエピックリアクト、ヴェイパーフライ4%フライニットが主力に。

SUB2は完全に押し入れの肥やしになっていました(笑)

で、2日ほど前からNIKEの大セールが始まったじゃないですか。

ツイッターでのランニングアカウント界隈は、NIKEセールで大盛りあがりなわけですよ(笑)

ウズウズ

自分もいっちょカミしたい!!(笑)

なんて思って、色々カートに入れたワケです。

しかし。

下駄箱や押し入れには、まだ全然履いていないシューズ達が山のように…

数えてみた。

…なんでランシュー20足もあんだよっ!ww

静かにカートに入れたシューズたちを削除。

ということで、SUB2など、あまり履いてないシューズたちに日の目を見せてあげようとしたのでありました^^;

全てのシューズを履きつぶすのは、2030年、私が55歳になる時くらいかな(笑)

いや、かと言ってシューズ買わないわけではありませんからね!(やっぱりシューズ沼だわw)

NIKEの対象商品30%オフセールは5月23日までなので、まだ見てないという方はチラ見するだけでも良いかもですよ。安くて盛り上がります(笑)

ただランニングシューズなど、だいぶサイズ欠けも目立ってきました。

狙ってるシューズがある人は、急ぎめで。

NIKE 公式オンラインストア

【今回の動画】休んで落ちる走力の目安と、その戻し方。コレを知って休めば、むしろ速く・強くなれる!

とかく休みたがらない、真面目な市民ランナーが多くて愛おしい(笑)

特に、順調な時ほど走力の低下を嫌って休みたくない気持ちが大きくなります。

しかし、それが後々に”計画にない休養(怪我や疲労でのトレーニング中断)”を招くことになって大きく走力を落としてしまうという、市民ランナー恒例のルーティーン。

走りたくても走れなくなってしまった状態での”休養”は、マイナスの効果。走力大幅ダウンです。

戻すのも大変だし、もう二度と戻せないかもしれないほどの恐怖感ありますよ。

それよりも元気な身体・ジョグが出来る状態で2~3週間休むのは、走力低下なんて本当に微々たるものですし、プラスの効果をもたらす休養。

走力を戻すのも、計画にない長期離脱に比べたら、ずっと簡単で確実。

長期的な視点でみれば、速く・強くなるために休養は有効である事がほとんどです。

是非動画をご覧になって、せめて目標としているレース後は2~3週間ジョグだけで過ごしてください(^^)

+7

フルマラソンのための、個別練習メニュー作成について

【メニュー作成対象レベル】
フルマラソン完走~サブ4~サブ3.5~サブ3~サブエ…

ブログをメールで購読

メールでブログ購読が出来ます♪

メールアドレスを記入して購読ボタンを押すことで、更新記事を逃さずメールで受信できます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする