ズームフライフライニット、もう売ってるじゃない

今日は日中家族と出かける予定なので、早朝ランしようと4時に目覚まし。

起きたら5時(;´Д`)

日の出も遅くなり、部屋は暗くて良く寝れるやw

やむなく麦茶1杯飲みつつシカゴマラソンの録画を後半だけ倍速で見て、走る準備したあと6時前に自宅近くの公園クロカンコースに向けて出発。

17kmで帰宅時間。

1時間33分21秒(5’29/km)

日中家族とお出かけ。

途中、日本一美味しいと思っている「八紘学園」のソフトクリームを食べて満足。

牛乳感がパない。

札幌のソフトクリーム分類表でも、八紘学園は「牛乳感」で一番上だ。


お出かけ終了後、寝坊して走れなかった分を走りに行く。

14km 1時間19分19秒(5’40/km)

本当は一度に31kmの方が良いが、やむを得ない。やらないよりはマシだろう。

★★★

で、日中のお出かけの時に近所の「ゼビオ」っていうスポーツ用品店に行ったんだ。息子(小6)のジャージを買いにね。

ジャージを買った後、シューズも買いたいって事になって、シューズコーナーへ。

息子は走りもしないのに、マラソンシューズを好む。

正確には小1から小4までは年間何度もマラソン大会には出ていた。過去形だ。

そんな息子だからシューズは良さげなのを履いていたんだ。

でも今は走らない。任天堂スイッチとデュエマ(カードゲーム)が大好きな、インドア派だw

彼はこれまでアシックスやミズノを履いてきた歴があって、今のお気に入りは「BROOKS」。BROOKSのチョイス、小学生にしては「通」だ(笑)

そんな「通」な息子が目をつけたシューズがあった。

「これカッコいい。履いてみたい」

「! !…これは、ズームフライフライニットじゃねーか」

発売日は1週間延期されて、10月11日じゃないのか?まー、いーや。

それにしても、気になる・履いてみたいと言って選んだ一品がズームフライフライニットとはビックリだ。「16000円」の値札が見えねぇのか(笑)

早速履いてみる。

「うわ~、靴下履いてるような感覚」

なにそのフライニットの履き心地を的確に表現したコメント。

「コレにする!」

とか言うなよ~、やめろよ~、16000円なんだぞ~、と思いながら静かに待つ。

「この靴下の感じがちょっと合わないからやめる」

ε-(´∀`*)ホッ

自分は3万のヴェイパーフライ買ってるくせにw

結局選んだのはニューバランス。三村さんが在籍するニューバランスを選択するのも中々じゃないか。

ニューバランスはランニングシューズだけじゃなくて、街履きのスニーカーも履き心地は良いですからね。1985年に発売された「M1300」はシューズ界のロールスロイスとは良く言ったものだ。1歩踏み出す度に良い気分になれる。今は「M1300CL S」にその精神は受け継がれているんだな。

でも自分は「M1400」が好きで。歩く時の気持ち良さはM1300より上かもしれない。どちらもシューズの中では高級車のように高いけど、ホント良いスニーカーですよ。

ちなみに息子が買ったのは「ニューバランス Fresh Foam Zante」。

サブ4向けのフラットソール、重量183g(23cm)。

もう~、こんなスペックの高いシューズ~、また走れよっ!!(笑)

ズームフライやエピックリアクトなど、厚底シューズを履き続けた私が陥ったワナの話はこちら

3連休から今日までに 6日(土)20km 1'23'22(4'10/km) 屋内施設 7日(日)30km 2'24'11...

今日も読んで頂き、ありがとうございます!

そしていつも応援、感謝ですm(_ _)m

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

7+
スポンサーリンク



ブログをメールで購読

メールでブログ購読が出来ます♪

メールアドレスを記入して購読ボタンを押すことで、更新記事を逃さずメールで受信できます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする