ハーフマラソンのこと、ランナーの基準

このブログで書くことは「フルマラソン」の事が多くて「ハーフマラソン」のことは、今まであまり書いていませんでした。

今週末は帯広で「フードバレーとかちマラソン」に出場しますし、ちょっとハーフマラソンのことでも。

5km・10km・ハーフのレースって好きですか?

オレは嫌いだ。あ、自分のことはどうでも良いですか、そうですかw

よくハーフまでの距離は「休むところがない」なんて聞くけど、5kmだって10kmだって、もちろんハーフだって「中だるみ」とかあるから、自分の中では休んでるような気がする。途中で休まないと走りきれない^^;

あとさー。ハーフまでは息が苦しくてたまらんですよ。

5kmなんて心臓飛び出そうな苦しさだし、10kmの終盤も地獄。

ハーフだってフルマラソンより随分速い巡航ペースを考えただけで「このペースで21km…orz」ってドン引き。もちろん終盤は本当に心拍上がる。

脚が売り切れるとか身体がどっか痛くなる、オカシくなる、そんなフル的な辛さ・苦しさが好みか、心肺的な辛さ・苦しさが好みか、でしょうかね。

…どっちもイヤだよw

先輩ランナーの皆さまがハーフ以下の距離をあまり走らないようになり、トレイルやウルトラのレースを主戦場にして、たまにフルに参加するようになっていく気持ち。43歳、少しずつ分かってきたであります(`・ω・´)ゞ

ハーフとフルのタイム的な価値

よくラン仲間と話をしていると感じることがあるんだ。

ハーフは遅いけどフルは速い人>>>ハーフは速いけどフルは遅い人

ごめん。オレの周りだけかな。

例えば

1.ハーフは1時間27分だけど、フルサブ3の人

2.ハーフは1時間22分だけど、フル3時間5分の人。

1の人は「ハーフのタイムが87分なのにフルサブ3、凄い!やるなー!!」

みたいな話になりやすい。

2の人は「ハーフ速いね!フルも伸びシロたっぷりだ!」

という感じの持っていき方になり

「フルが3時間5分なのに、ハーフ82分って凄いねー!」

という話には、あまりならない。

「ハーフ82分ならフルサブ3しなきゃダメでしょ」

と、面と向かって言う人さえいる。(険悪w)

大人だから両方とも「凄いね感」は盛り込むんだけど、どちらかと言えばフルが速い人の方が価値があるような雰囲気が薄っすら流れる。薄っすらね^^;

ランナーの基準って、やっぱフルマラソンにある気がする。

レース現場での雰囲気

でもこれがレースの現場だと、全く異なる。

5kmでも10kmでもハーフでも、各レースが終わった後に

「どれ位のタイムだった?」

なんて仲間で話をする時は、完全にそのレースのタイム順に序列が決まる(笑)

今年のサロマ100kmウルトラマラソンではまさにそうだった。

100kmウルトラマラソンのような長距離レースになると、私のようなスピードタイプの男性ランナーはサブ3していない多くの女子ランナーにも、たくさん後塵を拝する。

女性は超長距離が強いっていう人も比較的多いからね。

「なんでフルはサブ3なのに100kmが(たかが)サブ10ギリなのよ!(遅っ!ダサッ!)」

※()内は妄想ですw

なんて普通に言われる始末。

悔しいけど、現場ではそのレースのタイムが全てだから

(やかましいわボケが~ー!)スミマセン…精進します」

としか言えないw

まとめ

フルマラソンを速く走るためには、5kmも10kmもハーフも頑張らないといけないから、やむなく(笑)やらないとですよね。

フルマラソンでは脚を使うのがもったいなくて、スタート前にアップなど一切やらないで、じっとしているタイプですが、ハーフマラソンでは筋肉に

「これから速いペースで21km走るけど、よろしくね」

ってお願いするような気持ちで、2km~3kmのジョグとWS(ウインドスプリント)を数本をやります。

ハーフで「脚が売り切れる」っていう心配はあまりないですからね。

そうすると、最初から速いペースで入らないといけないハーフマラソンでも、比較的早めに心拍が落ち着いて流れる汗が少なくなり、順調に中盤まで走れるような気がしています。

補給ですが、ハーフのレースでは取りません。手ぶらでスタートです。レース前は特にジェルなども摂取しません。

以前は700円とかするハチミツエキス?が入ったような、バイクの名前みたいな高級品をレース前に摂取したりしてたけど、ほら、オレって鈍感だから。全然効果を感じられず、レース毎に700円むしり取られてるだけに感じたからやめた。

給水は暑い時のレースで1回取るかどうか。

来週開催されるフードバレーとかちマラソンのように、気温が低いレースでは基本的に取りません。ハーフのスピードで給水すると呼吸が乱れて、ひと時でも苦しくなるのがイヤで^^;

シューズはフルマラソンで使うシューズと同じものを。だから、去年まではハーフもフルもjapan boost3です。特段「ハーフ用」として、ソールの薄いシューズを使ったりはしてませんでした。

今年はハーフもフルもズームフライで走ってきましたが、今週末はどうしましょうか。

つくばで使おうと思ってるシューズと同じシューズで臨もうかな。ふふふ。

9+
スポンサーリンク



ブログをメールで購読

メールでブログ購読が出来ます♪

メールアドレスを記入して購読ボタンを押すことで、更新記事を逃さずメールで受信できます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする