仮装でサブ4ペーサー!2019北海道マラソン レースレポ

10年に1度のチャンスだったかもしれない、低温で雨のレースとなった今年の北海道マラソン。

今年もクレヨンしんちゃんの仮装&サブ4ペーサーとして走ってきました!

天気予報では雨の予報では無く、曇りだったので

「どうせ雲の切れ間から太陽が出て、レース中はしっかり暑いんだろうな」

などと思っていたところ、自宅を出る時から雨^^;

大通の会場に到着後も結構な雨脚になったり、急に止んで晴れ間が出てきたりと、少し不安定なお天気。

それはレース中も続き、今年は

近年まれにみる「記録の狙いやすい道マラ」

となりました。

北海道マラソンは元々”つくばマラソン”と変わらない位のフラットなコース。

今年はPBを達成した方や道マラコースベストを出したランナーが、私の知っているだけでも大勢いらっしゃいました。

それでは、2019年北海道マラソンのレースレポです♪

レース前

今年も自宅を6時50分くらいに出発。衣装はもちろんコレだ。

国道に出ると、歩行者や車の中からの視線を受ける。

車の中で、こちらに指を指して笑ってるヤツもいる(笑)

でもね、すでに道マラ仮装は4年目、自宅からこの衣装で出かけるのも4回目。

ちょっとした気持ちの変化に気付いた。

(あれ、全然へっちゃらだ。これは…)

失笑される事に、慣れたんだ(笑)

笑っている人に笑顔で手を上げる余裕度もある。強くなったもんだw

平常心で北海道マラソンの会場となる、大通駅に到着。

今年は7時半に大通2丁目で、ブログでお知り合いになった何人かの方たちと待ち合わせをしている。

「早めに行かなきゃ!」

と、勇んで地下から地上に出ると…

結構な雨orz 気温17度(;・∀・)

「これってもしかして…」

以前から常々思っていたことがありました。

それは…

雨で気温20度以下になる、10年に1度の北海道マラソンが訪れたら、道マラサブ3を狙いたい!

という事でした。

「当日の予報は曇りで雨は降らず、気温も何だかんだ言って晴れ間が差して20度以上の暑いレースになりそう…」

と思っていたため、レース1週前に30km走やったり、レース4日前に山練したり、結構脚を使っちゃった。

そしたら当日

10年に1度の道マラ、(ノ∀`)キタコレorz

毎年しっかり北海道マラソンに向けてサブ3の準備を整え、いつその時が来ても良いようにしておかないとダメだと痛感^^;

という事で、小雨になったところで7時半に待ち合わせ場所へ移動。

4名の方がいらっしゃってくれて、談笑したり写真撮影しました♪

しかし、数名の方が

「集合場所が分からなかった~」

「雨で地下道待機してました~」

とのメッセージを頂き、朝はお会い出来なくても、レース中やレース後にお会い出来た方もいらっしゃったので嬉しかった~(*^^*)

その後は荷物を預けてトイレを済ませ、例年通りにCブロックの後方に待機。

ラン友と談笑しながら、あっという間に9時。スタートです!



2019北海道マラソンの作戦

仮装ランやファンランに作戦も何もいらねーだろって感じですよね(笑)

でも一応、背中に「サブ4するよ」って書いている以上、しっかりサブ4しないといけません^^;

例年は、3時間57分~58分でゴールするための一定ペースを刻む”安定巡航”のペーサーをしていました。

しかし今年の目標は違う。ズバリ、ゴールタイムは

3時間59分30秒前後

序盤は少し速めのペース、中盤~終盤に少しずつペースダウンさせ、最終的にはキロ6まで落として3時間59分30秒前後でゴールするためのガチなラップ表を作成、可能な限りラップ表どおり正確にトレースするレースを目指しました。

そう。このペース配分は…

ポジティブスプリットを刻むランナーが走る、一般的なペース

に他なりません。

ペーサーとして、ランナーが付きやすい、ゴールまで一緒に走りやすいサブ4のペースメイクを実践してみた次第です。

スタート~5km 

28分12秒(6’29,5’20,5’23,5’29,5’29)

スタートロスは1分03秒  5km通過予定タイム:28分30秒

ペーサー業務をレースでやる時は、いつも両腕に時計だ。

「なんだ?右がニューヨークの時間で、左が日本の時間か?オィ(ΦωΦ)」

などとディスられても、怒ったりはしないから安心してほしい(笑)

左腕のメインウォッチは、amazonで売ってる安い手動のラップ時計。2000円弱と、お手頃。

なのに、これがまた便利なアイテムで。

10気圧防水なので今回のような雨でも心配ないし、60ラップ取れるし、走った練習記録をメモリーしてくれるので、後からラップの確認する事も出来る。

練習から本番まで、大活躍してます(*^^*)

右腕のサブウォッチに、いつも使ってるGARMINだ。

何故メインが安い手動ラップの時計なのかと言うと、ガーミンはレースの距離表示とズレやすい。

特に大都市でビルが多くあるような場所は、思いっきりズレる事もある。

本当に1km毎のラップを正確に把握して進むには、1km毎の距離表示がある度に手動でラップボタンを押した方が良いと感じてます。

(そもそも1km毎の距離表示板間の距離が微妙にズレてる大会がまれにあるので、そこは要注意だけど笑)

GPSウォッチ頼りでサブ3を目指して走り、GPSのズレのせいでサブ3を逃した友人もいるほどだ。

今回のご質問は、レース中にガーミンなどGPSウォッチで1kmの自動ラップを取っていると、実際の距離表示とズレが生じるのをどうすれば良...

「ズレてるの、早く気付けよ」

って話だけど^^;

サブのGPSウォッチでは、現在の巡航ペースを確認するために必要。

という事で、両方の時計をスタートさせてCブロックの後方から走り出しました。

比較的順調に、ターゲットとなる5’30/km前後を刻めるようになって、一安心。

早速周りにいるランナーの方々が話しかけてきてくれて、京都から来た方、石川から来た方、東京から来た方、色々なランナーとお話しながらの巡航♪



5km~10km 

26分49秒(5’24,5’11,5’21,5’24,5’20)

10km通過タイム:55分01秒  通過予定タイム:56分00秒

5kmを過ぎて平岸通りに入ると下りが始まり、最初のエイドが登場。

…あれ。

いつもよりエイドの混雑が少なめ?

写真の右側を見ても分かりますが、エイドから離れた場所を走って、ここでの給水をスルーしているランナーが例年より多かったです。

雨が降って低温+5km地点のエイドという事で、さほど脱水のリスクを感じていなかった方が多かったのでしょう。

2kmちょっと進めば、またエイドがありますしね。

この区間は下りなのでペースが少し速めになってますが、概ね順調。

10km~15km 

27分30秒(5’47,5’28,5’34,5’15,5’26)

15km通過タイム:1時間22分31秒  通過予定タイム:1時間23分30秒

この辺りから徐々に雨が強くなり、沿道の人が例年よりまばらに^^;

ここでも道マラでサブ4したいんです!と話す女性ランナーや男性ランナーの方と、お話しながら巡航。

新川通りは向かい風だろうと思っていましたが、新川に入る前から向かい風が強かった~。



15km~20km

27分44秒(5’28,5’29,5’30,5’30,5’47)

20km通過タイム:1時間50分15秒  通過予定タイム:1時間51分00秒

きました、新川通り。往復13kmにも及ぶ長い直線道路。

雨がやんで晴れてきた♪

今年は暑くないので、日陰がない新川通りでも灼熱地獄は味わう事なく。

20km地点のエイドは初めて給食がある、大きいエイド。

給食のある場所では少し止まって補給・給水をするため、わずかずつ速く巡航しようと思っていました。

なので、ここでは止まってバナナやジェルをしっかり摂取。

20km~25km

28分46秒(5’56,5’54,5’32,5’44,5’40)

ハーフ通過タイム:1時間56分44秒 通過予定タイム:1時間57分06秒

25km通過タイム:2時間19分01秒  通過予定タイム:2時間19分00秒

20km以降は徐々にペースダウンの予定なので、意識的に少しゆっくりと。

加えて、新川通りの行きは少しだけ登ってるので、体感的に負荷が強くならないよう気を付けて走りました。

ここでミツバチの仮装をした女性に

「ペース速くないですか?サブ4ですか?」

と聞かれたので

「はい。男性ランナーのペースを想定して走っているので、ここから徐々にキロ6までペースダウンさせて、3時間59分でゴールします」

と答えました。

今年は、しんちゃんの仮装をした怪しい”非公認”のペーサーに疑いの目を持って話しかけてくれる人が多かったな。

そりゃ当然だ。

「けっ!そんな格好して、お前はホントに正しくサブ4出来んのかよ( ´,_ゝ`)」

って、誰でも思うよな(笑)

あと、この区間で初めて

「あ!ブログ見てます!キモいですね!!」

と声をかけてくれた読者の方が!(笑)

キモいですね!の一番乗りでした!ww

記念品でも用意すれば良かった(笑)…あ、レース中に渡したら邪魔なだけか^^;

ブログ見てます!と声をかけてくれる方は本当に多かったですが、

「キモいですね!!」

と声をかけてくれたのは初だったので、ちょっと嬉しかったww

結局ゴールまでに5人の方が「キモいですね」と、声をかけてくれました(笑)



25km~30km

28分23秒(5’49,5’42,5’40,5’32,5’39)

30km通過タイム:2時間47分15秒  通過予定タイム:2時間47分20秒

なんか疲れてきたし、脚が上がらなくなってきた^^;

レース4日前の水曜日に藻岩山で3時間半、ガッチリ山練した筋肉痛と疲労が残りまくってるから、脚が無くなってきたものと思われる。

かと言って、ここでやめる訳にもいかないので、頑張らないといけない。

30km地点のエイドは給食があるので、少し止まって補給していたら

「ちょっと~、連れていって~~!」

という、男性ランナーからのクレーム(笑)

やっぱり、こちらが気付かなくても目安にしてくれて走ってる人がいるんだ。

気は抜けない。

ここまでは、どうにか予定通りのペース。

そして幸いにも、残りの距離は徐々にペースダウンしていける。あと10kmちょいだったら何とか行けるかな~。

30km~35km

28分39秒(5’50,5’40,5’37,5’45,5’50)

35km通過タイム:3時間16分03秒  通過予定タイム:3時間16分20秒

ようやく新川通りが終わって、左折。

いつもこの辺まで来ると、激しく息切れする人やペースダウンが著しい人、止まっている人が多く見られるようになってきますが、今年は涼しすぎる道マラ。

撃沈しているランナーは、いつもよりずっと少ないような感じでした。

私が徐々にペースダウンさせていってる影響もあって、私を抜いていく人が多かったです。

つまり、みんな30km以降でも比較的ペースを維持出来ている。

だからかな。今年に限って、私のようなペーサーは、さほど重要じゃなかったのかもしれない。

例年のように、私のすぐそばに付いて、何とか息切れしながら喰らいついてくるようなランナーは皆無。

ただ単に、サブ4ギリギリのラインがここにある、という目印程度の存在だったように思います。

それでも存在意義が少しでもあると思って、少し離れた場所で私を目安にして走ってるランナーがいると信じて、真剣に、油断せずペースを刻む。



35km~40km

30分05秒(5’50,5’53,5’58,6’10,6’13)

40km通過タイム:3時間46分08秒  通過予定タイム:3時間46分20秒

いよいよレースは最終盤。北大構内に入りました。

北大構内でも、歩いている人や止まっている人が本当に少ない。

ただ、私がサブ4ギリギリのラインで走っていたので4~5人の方から

「ねぇ、このまま行けば、本当にサブ4は大丈夫なのかい」

というような疑惑を頂戴しました(笑)

「もう残りの距離をキロ6で行けば、59分前後でゴール出来ますよ!」

なんてと言うと、喜んで先に進んで行くランナーの皆さまの背中を見送りつつ、自分は淡々と3時間59分30秒を目指す。

40km~ゴール

13分17秒(5’53,5’59,1’23)

ゴールタイム:3時間59分25秒  ゴール予定タイム:3時間59分30秒

最後まで多くのランナーに抜かれながらゴール^^;

今年は本当に暑さにやられている方が少なかったので、走るには最高のコンディションでした!

灼熱の道マラも良いですが、今年のような涼しいレースも「快走出来た!」という嬉しい声が多いので、たまには良いですよね♪

レース前から道中、そしてレース後まで、多くの方から

「ブログ見てます!」

と声をかけて頂きました!

結局30名くらいの方に声をかけて頂いたでしょうか。

本当にありがとうございました!

まとめ

初めて”3時間59分30秒”というギリギリサブ4を目指すというペーサーをやってみました。

正直に言います。

スゲー疲れた^^;

最初から最後まで5分35秒/km前後くらいのペースを刻み、3時間56分~57分くらいでゴールするペースメイキングとは、全く違う。

道マラは概ねフラットとはいえ、多少のアップダウンはあります。

そんなロードの42.195kmを”急なペースアップやペースダウンをせずに“数十秒も違わず目標達成させるには、やっぱり集中力と微調整がレース中ずっと必要だと分かった^^;

フルを走って狙う誤差が、数分と数秒では別世界でしたorz

なので、用意したキッズに配るお菓子もあまり配れず(ToT)

でも凄く勉強になったし、経験値も上がったような気がするので良かったかな♪

今年も目印にしてくださったランナーの皆さま、お疲れさまでした!!

また来年もサブ4、頑張りましょう~(*^^*)

25+
スポンサーリンク
スポンサーリンク



ブログをメールで購読

メールでブログ購読が出来ます♪

メールアドレスを記入して購読ボタンを押すことで、更新記事を逃さずメールで受信できます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. アバター 布施崇宏 より:

    初めまして。
    北大構内でお声がけさせて頂きました。
    4月からげんさんのブログを参考にサブ4目標にしてトレーニングをしてきました。
    新川通りでげんさんを見つけて、北大構内で追いついた時は喜びでした
    twitterも無言フォローさせて頂いています。
    今後も参考にさせて頂きます。
    ありがとうございました

    1+
    • アバター げん より:

      布施さん、初めまして!コメントありがとうございます♪
      北大構内でお声をかけて頂いたのですね!嬉しいです!!ありがとうございます♪

      サブ4を目標にトレーニングをされてきて、見事北海道マラソンでサブ4達成…本当におめでとうございます(*^^*)
      ツイッターもフォローして頂いているとのこと、感謝ですm(_ _)m

      是非今後とも、宜しくお願いします!

      道マラサブ4の激走で、疲労やダメージもある事と思います。
      しばらくは目標達成の余韻に浸りながら、ゆっくり養生されてください♪

      0
  2. アバター かなめ より:

    げんさんお疲れさまでした。
    新川通でお声がけさせてもらった「キモイですね」2番乗りです。
    人生2回目のフルでしたが、3時間40分切りをなんとか達成できました~!

    “3時間40分切りの為の目安・ペース配分・練習方法について”の記事を何度も何度も繰り返し読み込みました。そのおかげだと思っています。
    明日からはサブ3.5、3時間20分切りを熟読させていただきます。
    ぺーサーお疲れさまでした。

    1+
    • アバター げん より:

      かなめさん、コメントありがとうございます!2番乗りの「キモイですね」の方、覚えてます!(笑)
      人生2回目のフルで3時間40分切りとか…凄すぎます!おめでとうございます♪
      3時間40分切りのための記事を読んでくださっていたんですね。参考になったのであれば、本当に嬉しいです(*^^*)

      次はサブ3.5という大きな節目。
      いよいよ巡航ペースはキロ4分台。レース全体も5分/kmを切ってまとめないといけない領域。
      かなりハードルが高くなってきますが、是非頑張ってください!

      何か分からない事や疑問があれば、いつでも私で良ければ聞いてください~。

      1+
  3. アバター せたんきゃく より:

    北海道マラソンお疲れ様でした。先日もコメントさせていただきました「せたんきゃく」です。(別に名前隠す意味ないんですけど笑)

    幌平橋付近で「きもいですね」とお声がけさせていただきました!(本日最初とおっしゃってた気が)
    自己ベスト狙っていたため、ほぼお話しせず一瞬だったと思うので、記憶にないかもしれませんが。笑

    ブログを参考に練習させていただき、自己ベストの3時間9分18秒(ネットタイム)出せました!ありがとうございます!
    正式タイムは3時間10分52秒でサブ3.10には一歩及ばず(^^;)
    (以前までのベストは2019函館マラソンの3時間23分59秒でした)

    次回はげんさんのアドバイスを無視して、サブ3.05でなくサブ3を真駒内マラソンで目指したいと思います!笑
    そして、来年は道マラでサブ3達成し、げんさんに追い付け追い越せで頑張ります!!

    P.S.「サブ4を目指す男」さんは無事サブ4できたのでしょうか?すごく気になります!

    1+
    • アバター げん より:

      せたんきゃくさん、コメントありがとうございます!
      なんと、幌平橋付近で…あ!思い出しました!!そうだったー!失礼しましたm(_ _)m じゃあ、せたんきゃくさんにも1番の記念品差し上げます(いらねーですね笑)

      その後、3時間10分切りをされていたとは!本当におめでとうございます!!
      道マラほどの規模のレースであれば、グロスタイムとネットタイムに大きく差があるのは致し方のないところ。
      ネットタイムで堂々と”3時間10分切り”を誇って良いと思います(*^^*)

      つい2ヶ月前の函館から今回の道マラで一気に記録を伸ばしているところを拝見すると、せたんきゃくさんの走力とポテンシャルは非常に高いと感じます。
      私の陳腐なアドバイスなど無視してOKです(笑)
      その自信から察するに、今回巡航ペースだったと思われる4’30/kmそこそこは相当余裕だったのでしょうね。

      サブ3は少なくとも30km~35kmまで4’10/km~4’15/kmのスピードが必要なので4’30/kmとは世界が全く違ってきますが、せたんきゃくさんなら一気に達成して、さらなる高みに到達されるのかもしれませんね。
      真駒内マラソンでのサブ3達成、心から祈念しています(-人-)

      そしてその挑戦の結果が気になりますので、良かったらまたお知らせ頂けたら嬉しいです♪

      ps 「サブ4を目指す男」の話、後日記事に致しますので、お楽しみにですm(_ _)m

      1+
  4. アバター GO7号 より:

    げんさんとインスタで少し絡みがある者です(笑)
    ブログでいる場所公表されていたんで、その場所に行く予定でしたが雨だったのと、私も稀に見る記録の狙える道マラだと感じたので、練習不足ながら無謀にもサブスリー狙いに切り換えたので、エネルギーを少しでも温存するためレース前の挨拶は断念しました(^_^;)
    新川通りのスライドで見つけて声をかけさせてもらうつもりでしたが、予想以上に足が終わるのが早く、見つける余裕すらなかったです(^_^;)
    同じ北海道なので、いつかお会いできると思うので、その時はよろしくお願いいたします。
    これからもブログ楽しみにしてます!
    道マラお疲れ様でした!

    1+
    • アバター げん より:

      あー!GO7号さん、どうもです(笑) コメントありがとうございます!

      降らないと思っていた雨が、朝から降ってましたからね。
      他の方も「雨だったので…」という方がいらっしゃいましたし、レース前なので当然です。お気になさらないでください~♪

      それにしても、練習不足ながら道マラサブ3はお見事でした!改めて、おめでとうございます!!

      仰る通り、道内レースでお会い出来る機会はありますよね。
      次は是非お会いしましょう(*´∇`*)
      GO7号さんも、お疲れさまでした!

      0
  5. アバター ケン より:

    ゲンさん、いつもブログを参考に一人で練習してます。今回の北海道マラソンで初サブスリー(2時間57分)達成できました。本当に奇跡的な天候で、ハーフ通過タイムもPB更新(過去のハーフベスト1’31)だったので後半の撃沈をビビりながら走ってましたが、ほぼイーブンペースで走りきれました。ラン歴10年ほどになりますが、昨年まではサブ3.5レベルだったので、レース中の見える世界が別世界でした。超楽しかった。46歳の年のせいか、練習ではスピード不足が悩みでしたが、本番のアドレナリンと今年から維持した月間走行距離300kmの練習が結果に結び付き、本当に嬉しかったです。自分はスタミナ型ランナーなのかと思うのですが、案外このタイプのランナーの練習のペース設定が難しいと思ってます。普段はサブスリーペースでは10キロ程度が限界なので、なかなかブログのような練習ペースでは走れませんでした。本当に様々なタイプのランナーがいると思ってます。
    これからも、ブログ楽しみに読ませて頂きます。

    1+
    • アバター げん より:

      ケンさん、はじめまして!コメントを頂き、ありがとうございます♪

      道マラサブ3達成、おめでとうございます!いや~、道マラで初サブスリーなんて凄い!
      去年までサブ3.5レベルだったのに、1年で一気にサブ3達成…ポテンシャルはさらに高そうな感じです。

      練習より本番で凄く速く走れるタイプであり、加えてスタミナタイプのランナーにとっては、練習内容が難しいかもしれません。

      そんなランナーが、アドレナリン全開で出したレースタイムに合致するVDOTに明記されているTペースやIペースは、日常の練習で走るとしたら驚くほど速い!という場合が結構あるみたいですよね^^;
      私もブログをやるようになってから様々なタイプのランナーを拝見する機会に恵まれ、とても勉強になっていますm(_ _)m

      スピード不足を補う練習や、月間走行距離を積み上げたトレーニングの成果が出てのサブ3、本当に嬉しいですね(*^^*)

      しばらくは初サブ3の余韻に浸りながら、ゆっくりと身体を労ってお休みください♪
      おめでとうございました!

      0
  6. アバター 勝部晴彦 より:

    げんさん、こんにちは!
    先日コメントを入れさせていただきました、鳥取県ランナーの勝部です。

    北海道マラソン、おつかれさまでした。
    実は、わたしも北海道マラソンに参加しました。
    例の待ち合わせ場所に行きましたが、すでに7:30を大幅に過ぎていたため、げんさんにお会いできることができませんでした。残念です。

    今回の北海道マラソンは、げんさんが言うとおり、まれにみるベストコンディションだったと思います。
    それなのに、わたしは25km付近でガス欠状態になり、ボロボロの状態でゴールとなりました。結果は、自己ワーストの3時間19分です。
    この失敗を糧にこれからも練習を積み重ねようと思いました。
    これからもげんさんがブログで紹介するトレーニング方法を参考させていただこうと思います。
    げんさんのブログを頼りにしています!

    ちなみに、新川の折り返しで、げんさんのクレヨンしんちゃんの姿を発見しました。
    来年、また北海道マラソンに参加できたら、声を掛けさせてください。

    1+
    • アバター げん より:

      鳥取の勝部さん!こんばんは!コメントをくださり、ありがとうございます♪

      えっ、北海道マラソンに参加されていたのですか^^; お知らせ頂ければ、スタート時間まで待ち合わせ場所でお待ちしましたのに~(笑)

      ラップ、拝見致しました。35km以降の苦しさが伝わってくるようでした…っていうか、去年初フルで、もうこんな速いタイム!しかも自己ワーストとか(;・∀・)
      恐れ入りました。凄く走力の高いランナーさんだったのですね…先だっては陳腐なアドバイス、失礼しましたm(_ _)m

      次のレースは秋でしょうか。
      練習を重ねて、目標達成のお知らせを楽しみにしてますね♪

      来年の北海道マラソンでは、是非お会いしましょう!

      0
  7. アバター みなじ より:

    げんさん、はじめまして!
    ラン歴8年、北海道出身、名古屋在住のジョガーです。

    ずっと1年に1回くらいサブフォーならいいかなーぐらいでしたが、今年の1月からサブ3.5を目指したくなり、
    そんなときに、げんさんのブログを見つけ、どちらかというとスピードランナーと思い、閾値走、30キロ走などの練習に取り組み、お陰様で3月のウィメンズマラソンでは自己ベスト3時間37分までになりました。
    詳しい練習メニューは分かりやすくて、とても参考になりました(*^^*)
    とっても感謝してます

    今回の道マラでげんさんをお探ししたのですが、最後まで会えず、残念でした(T_T)

    夏風邪をこじらせ、本番まで1週間全く走れずに出場してしまい、サブフォー狙いだったのに、ハーフまで1時間51分で通過、残りをキロ6分くらいのペースで巡航し、足がつりまくり、よれよれの3時間56分でゴールしました。

    前半をおさえて、げんさんに着いて行きたかったです(T_T)

    また来年のウィメンズはしっかり練習してサブ3.5目指して、道マラはげんさんに キモいですね と声をかけさせて頂きますね~✨

    1+
    • アバター げん より:

      みなじさん、はじめまして!コメントを頂き、ありがとうございます♪

      今年の1月からサブ3.5を目指したくなって練習を積み、3月の名古屋であっという間に3時間37分…凄いですね^^;
      私のブログは僅かなキッカケだけで、素晴らしい結果を残せたのは、全てみなじさんの努力の成果です。おめでとうございます!

      みなじさんも北海道マラソンに出場されていましたか!お会したかったです~。
      3時間56分という事は、もう少しで追いつけたんですね…分かっていたら激走しましたのに(それこそキモいからやめろw)

      来年の北海道マラソンでは、是非「キモいですね!」と、お声かけください(笑)

      みなじさんがこれから半年ほど練習を積み、来年のウィメンズでサブ3.5を達成出来る事を、心から祈っています(^人^)
      その節は、是非またお知らせくださいませ♪

      0
  8. アバター PANPAN より:

    げんさん、道マラ仮装サブ4ペーサーラン、お疲れ様でした。
    しんちゃんのコスプレを見れなくて残念です。笑
    秒単位のペースコントロールさすがです。
    夏レースが終わり秋の勝負レースに向け、みなさん気合いが入る時期ですね。
    げんさんの勝負レースはつくばでしょうか?
    サブエガ達成に向け頑張って下さい。
    僕は、げんさんやコメントされている方々のように速くは走れませんが、50代ランナーなりに頑張って走りたいと思います。(^-^)

    1+
    • アバター げん より:

      PANPANさん、コメントありがとうございます!
      オッサンのしんちゃんコスプレは本当に気持ち悪いですので、お目汚しにならず安心しました(笑)

      一般の道民ランナーにとっては道マラや札マラでシーズン終了の感じになりますが、一部ガチランナーや本州のランナーの皆さまにとっては”これからシーズンイン!”という人が多いですよね。
      私は生粋の”つく専”(つくばでしかPB出せない)ですので、今年もつくばで勝負するしか選択肢はございませんw
      生涯ベストとしてサブエガを達成つもりで、つくばマラソンに臨みたいと思います。

      PANPANさんの次のレースは別海でしょうか。頑張ってください!応援しています(*^^*)

      0
  9. アバター ゆう より:

    はじめまして。
    今回の道マラに関東から参戦したものです。
    初サブ3を達成して2時間55分台で走り切れました。
    コースがフラットで涼しかったことも要因ですが、ハシルコトのサブ3までの練習内容の記事を参考に練習を積めたことが大きいです。大変感謝しております。
    引き続き、サブエガ目指して練習に励むので、今後ともよろしくお願いします。

    1+
    • アバター げん より:

      ゆうさん、はじめまして!コメントを頂き、ありがとうございます(*^^*)

      今回、北海道マラソンに参戦されたのですね!そして見事初サブ3達成…しかも55分台とは、素晴らしい!
      初サブ3のタイムが2時間何分なのかによって、そこからの伸びシロがある程度透けて見えるような気がしています。

      私の初サブ3は2時間59分台、伸びしろ皆無な状態でした(笑) なのでサブエガに苦労しております^^;
      初サブ3を2時間55分台で入るランナーって、割とすんなり2時間50分を切れるようなイメージがあります。
      それどころか、2時間45分切りの高みまでサクッと登るランナーもちらほら…
      次のレースが楽しみで仕方ありません。

      ゆうさんは、すでに弊ブログが参考になるようなレベルを遥かに超えている気がしてなりませんが(笑)、また気が向いたら読んでください(*^^*)

      初サブ3達成、本当におめでとうございました!

      0
  10. アバター おさむちゃん より:

    げんさん、北海道マラソンお疲れ様でした。
    スタートから途中まで、ご一緒させて頂いた者です。丁度良いペースを作って頂き、おかげさまで 3:51:14 で完走できました。有難うございました。それにしても沿道からすごい声援でしたね(笑)
    次回、つくばマラソンでお会いできると良いですね。自身は PB(3:26:26) 更新を目標にしています。お互い頑張りましょう!

    0
    • アバター げん より:

      おさむちゃん、コメントありがとうございます!スタートから付いてくださった方、覚えております!

      20kmまでは5’30/kmほどで巡航していましたが、中盤以降もあまりペースを落とさずにゴールされたのですね♪ ナイスランでした(*^^*)
      大規模年マラソンで仮装ランすると声援が多いですので、おさむちゃんも気が向いたらどうでしょうか(笑)

      秋はつくばがメインレースなのですね!お互いPB更新出来るよう、練習を積み上げていきましょう~。
      再びつくばでお会い出来る事を、心から楽しみにしています★
      北海道マラソン、お疲れさまでした(*´∇`*)

      0