2021/07/06 練習日誌 おかやまサブエガへの道8 & 失ったものを取り戻す過程の苦痛と喜び

2021/07/06 練習日誌 おかやまサブエガへの道8 300mレペ7本+3000m閾値走

昨日は先週の火曜日に実施したメニューと同じく、300mのレペを7本(レスト40~50秒)と、3000m閾値走を1本。

300mレペの目安は60秒(3’20/kmのスピード)。

動的ストレッチ、アップジョグ2.1km、ドリル、バウンディング流し3本を実施して、本練習開始。

まずは300mレペ7本。

60.4-40-57.6-43-56.9-44-57.2-49-55.5-48-54.8-51-58.3

(太字=疾走区間)

先週よりずっと楽に、速く、良い動きが出来た(^^)

自分ではそこまで忘れてないと思ってたけど、やっぱり速く走ってないと、速く走るための動きは忘れるんだね。

ランニングエコノミーが戻ってきた感がありますわー。

レペ終了後は止まらすに2km近くジョグして閾値走のスタート地点へ。

そこで1分ほど止まって呼吸を整え、3000mの閾値走スタート。

3’37-3’42-3’39

10分57秒(3’39/km)

レペで動きが良くなった影響で、最初の1kmは速すぎた^^;

2km目は落としすぎた(笑)3km目でようやくそれなり。

ダウンジョグ2.1kmやって終わり。

 

霧雨で湿度が高く、公園は蚊がいっぱいだった^^;

虫除けスプレーしてたけど、蚊が寄ってくること甚だしいかったよ。

気をつけていたけど、結局2ヶ所やられてしまったorz 

シューズはジャパンブースト3でした♪

失ったものを取り戻す過程の苦痛と喜び

失ったものを取り戻すのは大変。

私の場合は半年ほどポイント練習をサボったので、完全に以前の走力を取り戻すには同じく半年かかる。

その過程は確かにキツい。

今まで楽にこなせていたことが出来なくて呼吸は苦しく、練習が終われば筋肉痛。

以前の力に戻すのには時間がかかるし、その過程は辛い。

だから走力は落としたくなくて、少しばかりどっか痛くたって走っちゃうんですよね^^;

でもね。

徐々に戻ってくる感覚を得る度に、グングン走力が上がっていた初期の頃の喜びを思い出すわけですよ。

ここ数年は、そこまでグッと走力が上がるというのは無かったので、これはこれで嬉し楽しというか。

久しぶりに楽しいもんな、ポイント練習で走ることが。戻っていく過程が。

長くサボらないと分からないこともある。

これもまた良い経験になってるように思います。

無事に走力が戻ってサブエガ、そしてさらに高みを目指せる走力がついたら、ブログネタ、YouTubeネタになりそうだなー!(笑)

+13

ブログをメールで購読

メールでブログ購読が出来ます♪

メールアドレスを記入して購読ボタンを押すことで、更新記事を逃さずメールで受信できます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする