2021/10/27 練習日誌 お買い物ジョグ & 来春の参加予定フルマラソン、2レース決定!

2021/10/27 練習日誌 お買い物ジョグ

ポイント練習の翌日。

キツめのスピード練習だったので、やっぱり脚に疲労感や張りが残る。

平地をダラダラとジョグしよう、という事で、自宅から7.5km離れたイオンモールへ。

目的は、カルディというコーヒーショップでコーヒーの豆を買うこと。

私は家でよくレギュラーコーヒーを飲むのですが、そこまで深いこだわりは無いので…通常は自宅近くのスーパーで「21年連続売上NO.1!」というUCC上島珈琲のゴールドブレンドをペーパーフィルターで飲んでます。

これですね。

しかし最近、パッケージのデザイン変更と共に、大きく値上げされてしまいました。

値段は変わらず、容量が400g→330gへ。(実売価格500円前後、151円/100g)

で、なんでカルディかと言うと、カルディってセールをやってる事があるんですよ。

店舗によって開催時期が異なるのですが、1年に1回・1週間程度の期間

コーヒー豆・粉が半額

になるんです。

「店舗によって開催時期が異なる」というのがキモで、カルディの店舗数が多い都市部在住だとセール情報をチェックする事で、年中どっかのセール店で買う事で「無限半額カルディコーヒー編」が現実になる可能性があるというw

そのセール情報は、カルディのホームページで(全国の開催中・開催予定の店舗が)掲載されているので分かりやすい。

カルディホームページより

カルディでコーヒーの豆(粉)を半額で購入した場合、1番人気の「マイルドカルディ」だと1袋200gで248円。

100g当たり124円。

スーパーのUCC上島珈琲ゴールドブレンドが100g当たり151円なので、豆そのものや、豆から挽いてくれたばかりの新鮮なコーヒー専門店の美味しいコーヒー粉が、挽いてからかなり時間の経過したスーパーの量産コーヒー粉よりも安く買えてお得♪美味い★というわけなんです。

なので私は札幌近郊のカルディでコーヒー豆の半額セールが開催されている店舗には結構行っていて、少しまとめて購入して次にセールが開催される近隣店舗が出現するまでしばらく”つなぐ”、そんなコーヒーライフを送っています^^;

豆で買ってしばらく保管、都度挽いてから飲む場合は、ラッセルホブス の電動コーヒーミルで挽いてます。

使えない電動ミルも結構ある中で、これはあっという間に使える粉が出来るし、手入れがとってもラク。

音がうるさいとか、粉が均等に出来ないというamazonレビューも散見されますが、マンション暮らしの我が家でもそんなに音は気にならない程度だし、粉を均等にしたければ長めにスイッチをONにして豆を細かく砕けば全然問題なし。

ゴリゴリの手動ミルは夢と雰囲気があって良いんだけど、結局スゲー面倒くさくなって続かないので(笑)…電動最高です(^^)

どーでもいい話を失礼しました(笑)

ということで昨日までセールが開催されていたカルティ店舗が入っている、7.5km離れたイオンモールにリュックを背負って行き、無事にゲット♪

私の好きなイタリアンローストや、妻が好きなスペシャルブレンドを200g×4袋。800gで1,100円(137円/100g)

ついでに子どもたちに、ハロウィンの可愛気なオヤツも。

スピード練習の疲労感とダメージがあるので、いつもよりまったりなランニングを心がけてきました(^^)

来春の参加予定フルマラソン、2レース決定!

とくしまマラソンホームページより

ここ何日かで、来春のフルマラソン開催予定レースが2つ発表されましたね♪

【とくしまマラソン】陸連公認

開催予定日:2022年3月27日(日)

エントリー代金:14,000円

優先エントリー:2021年11月17日(水)20:00~(2020年大会エントリー者対象)先着順

※アスリート枠:2020年大会でアスリート枠出走を予定していたランナー対象に、優先エントリー枠でのみ設置(先着350人)

一般エントリー:2021年11月26日(金)20:00~ 先着順

ただし、一般エントリーは優先エントリーの状況次第(募集無しの可能性あり)

定員:5,000人

大会公式ホームページ:https://www.tokushima-marathon.jp/

【丹波篠山ABCマラソン】陸連公認

開催予定日:2022年3月6日(日)

エントリー代金:12,000円

エントリー:2021年11月19日~12月20日 先着順

定員:4,000人

大会公式ホームページ:https://tambasasayama-abc-marathon.jp/

私は今のところ2月20日(日)開催の北九州マラソンにエントリーして練習を積んでいます。

しかし、やはり本番は一発勝負!よりも”保険”をかけた方が、数ヶ月の練習の成果を無駄にしないためにも良いかなと思ってる派です^^;

いつ大会当日の朝に、焼けていると思って食べた”ししゃも”が生焼けで食あたり、激しい腹痛と下痢でレースどころじゃなくなるか分からないしね(笑)

どのレースが開催されるか分からない”当たり外れ”もこの秋で味わったので、来春はもう1レースくらいはエントリーしておきたい!

その候補として考えていた「さが桜マラソン」は、先日リアル大会の中止(オンライン開催)を発表。

古河はなももや板橋なども中止で、静岡は今のところ動き無し。

2020年静岡マラソンのエントリーは2019年10月11日に完了しているので、今の段階で動きがないということは…そういう事なんでしょう^^;

そうなると、もう徳島にエントリーするしかない(笑)

幸い2020年とくしまマラソンのアスリート枠エントリー者なので、優先エントリー&アスリート枠への参加資格があるしね。

2月20日(日)北九州マラソン

3月27日(日)とくしまマラソン

これで今度の春のレースは決定かな!!

開催されるかどうかは、本当に不透明だけどね^^;

まずは今週末に控えている金沢マラソンをはじめ、これから開催が予定されているぐんま・富山・下関海峡など、陸連公認の大きい大会が無事に開催される事を心から祈って(-人-)

+13

フルマラソンのための、個別練習メニュー作成について

【メニュー作成対象レベル】
フルマラソン完走~サブ4~サブ3.5~サブ3~サブエ…

ブログをメールで購読

メールでブログ購読が出来ます♪

メールアドレスを記入して購読ボタンを押すことで、更新記事を逃さずメールで受信できます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする