【悲報】第42回つくばマラソン(2022)の詳細が発表

【悲報】第42回つくばマラソン(2022)の詳細が発表

つくばマラソンホームページより

うやく、今年のつくばマラソンの詳細が発表されましたね!

同時期に開催されるフルマラソンの大会の多くがエントリー開始になっていたり、すでにエントリーを締め切ったレースもある中で、多くの方が

「秋の本命レースにしよう!!」

と考えていると思われる、つくばマラソンの詳細発表は、待ちに待っていたところ。

しかし、詳細を見て驚愕と落胆をされた方も、多いのではないでしょうか…(TдT)

落胆ポイントは、これ。

募集定員の半減と、茨城県内在住者優先エントリー

募集の定員が、

2019年 15,300人→2022年 8,500人

と、だいぶ減ってしまいました。ほぼ半減。

加えて茨城県内在住者の優先エントリーが、一般エントリーよりも前に始まります。

一般エントリーは、優先エントリーで定員に満たなかった場合のみ実施(マジか)

同じ茨城県開催の”かすみがうらマラソン”が無事に開催されたので油断していましたが、まさかここで”半”鎖国政策が復活するとはorz

2019年の茨城県内の申込者(フルマラソン)は3,028名。

もし2019年と同じくらいの、茨城県内在住者の申し込みがあれば、

約5000人の枠を、全国のタイムを狙う猛者達で奪い合う

という事になります。

これはアカン。

しかも2019年までは、ランネットだけではなく”スポーツエントリー”でもエントリーが可能でしたが…

今年はランネットのみ。

ランネットは速攻で定員に達するけど、スポーツエントリーは翌日まで申し込みが可能など”穴場”的な感じで、毎年余裕でエントリー出来ていました。

長時間この画面が繰り返し出現し、繋がった時にはエントリー終了になる可能性もあるなー。

いや~、この”参加出来るかどうか分からない”、不確定度合いはマズイ。

一般エントリーは7月24日(日)20時にスタート。

もしこの時点でエントリーが出来なかった場合はどうなるか。

富山マラソン(公認・締切7/29)や大阪・淀川(非公認・同9/3)、湘南国際(非公認・同9/22)長井(公認・同8/26)、岩手盛岡(公認・同7/31)など、他の(獲得標高100m以下)レースへの振り替えも、7/24の時点で出来そうだけど…

各レースとも定員になったら締め切られてしまうし、早めに代替の秋開催レースを決めて申し込んでおいた方が良いかもしれません。

水戸黄門漫遊神戸マラソン青島太平洋など、現在募集中(あるいはこれから募集)だけど7/24には締め切られてしまっている、比較的フラットで良い大会がいくつもあるしね。

私はすでに富山マラソンにはエントリーしており、金沢マラソンも抽選エントリー済みです。

つくばを本命に考えていた方は、改めて秋に開催されるレースの高低差や気温・開催時期を考慮して、他の選択肢を検討しておく事をオススメします~(*^^*)

2022年にリアル大会で開催予定のマラソン大会一覧(フルマラソン) コロナの影響が徐々に小さくなり、オンラインではなく現地で開催を予定...

フルマラソンのための、個別練習メニュー(トレーニングプラン)作成します!

【メニュー作成対象レベル】
フルマラソン完走~サブ4~サブ…

ブログをメールで購読

メールでブログ購読が出来ます♪

メールアドレスを記入して購読ボタンを押すことで、更新記事を逃さずメールで受信できます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする