2021/06/23 練習日誌 ジョグ & 福岡マラソン・奈良マラソン

2021/06/23 練習日誌 ジョグ

本格練習(インターバル)開始した翌日。

バッチリ筋肉痛とダメージが…^^;

これもまた走力を戻していく過程で味わう痛みということでしょうかねー。

無理だけはしないように、ダラダラと平地のジョグをゆっくりとするだけに留めようとキロ6オーバーでスタート。

3kmを過ぎて徐々に筋肉が温まってほぐれていき、5’20/kmほどでは走れるようになった。

6km過ぎで、小学校高学年くらいの男の子だろうか。

1人で頑張って走ってる子に追いついた。

追いつく前にこちらの気配に気付いた模様で、少しペースアップして抜かれないようにしている模様。

…可愛いじゃないか!やっぱり抜かれたくないよね(笑)

こちらはペースを変えないように、淡々と走る。

小学生の子は一時ペースアップで私を少し離したものの、キツくなってきたのか再び私との間が狭まってきた。

何度も後ろを振り返って、私の位置を確認している(笑)

その瞬間!

勝負所と思ったのか、その子はペースをグッと上げた。

(おっ!勝負かけたな!)

私も少しペースを上げて付かず離れず、若干の距離を置きつつ付いていった(やめなさいw)

ガーミンを見ると、キロ5を切ってる。

そのまま500mほど走ったところで、その子の首や肩がだいぶ振れてきた。

だいぶ疲弊してきている様子。

徐々にペースが落ちてきた。

距離が近くなってきたので、相当息が切れているのが分かる。苦しそうだ。

ここで私がその子を抜いてしまうと、一気にペースダウンして心が折れてしまうだろう。

私もペースダウンして抜かないように調整(笑)

心の中で

(頑張れ頑張れ)

と思いながら、1人の女性が立っている場所でその子は走り終えた。

なるほど、お母さんだな。

お母さんはストップウォッチでタイムを計ってる様子だった。

何を目指した練習か分からないけど、頑張ってる姿はやっぱり素晴らしい(^^)

「気持ち悪いオッサンに付いてこられた」

とか、お母さんに報告するのかな笑

その後は流れでずっとキロ5を切って走れた。

ずっとキロ6で終わりかな~と思っていた日に、思いがけず刺激を与えてくれた少年。

このブログなんて見てるわけないけど(笑)、ありがとう♪

福岡マラソン…なんと中止

出典:福岡マラソンホームページ

これはビックリした~。

おかやまマラソンと同日開催予定だった福岡マラソン。

おかやまが当選するか分からなかったので、福岡マラソンにも抽選申し込みはしていた。

その当落発表がされる前に、中止のアナウンス。

ここ最近はワクチンの接種が徐々に進み、少し感染者数も落ち着いてきて多少は光が見えてきてるのかな~と思っていたのですが…orz

福岡マラソンを目標のレースと定めて開催を期待していた方々は、本当に残念な事でしょう。

福岡のこの判断が、他のレースに影響を及ぼさなければ良いな。

奈良マラソンは開催決定!のアナウンス

出典:奈良マラソンホームページ

奈良マラソンは開催決定!という事で、昨日23日にホームページに掲載されました♪

「秋以降は新型コロナウイルス感染症ワクチンの一般接種がかなり進む見通しのため、開催規模・内容を見直し、感染症対策にしっかり取り組むことで、開催が可能であると判断いたしました。」

との、ホームページの文言。そうそう!そうだよね!

福岡が中止を発表した同日に、希望あふれる奈良マラソンの開催決定というアナウンス!

福岡め~奈良を見習えや~~(こらこら笑)

開催は12月12日、種目はマラソン(42.195km)のみで定員も縮小するとの事。

定員8,000人(県民枠2,000人・一般枠6,000人)、ランナー募集は8月16日からで、参加料は16,000円(2019年大会は10,000円だった)。

定員縮小や感染症対策のために、エントリー費用を引き上げたということ。

一般のエントリー開始日は8月18日(水)20時~。

アップダウンがキツくて(353m)タイム狙いで走るには難しいコースですが、楽しみにしているランナーも多いことでしょう。

このまま開催に漕ぎ着ける事が出来れば良いですね♪



+11

ブログをメールで購読

メールでブログ購読が出来ます♪

メールアドレスを記入して購読ボタンを押すことで、更新記事を逃さずメールで受信できます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする