ランニングで使う5本指靴下、しまむらの3足980円が最高だった件

マラソンの練習で使う靴下、私は5本指ソックスに限定している。

何故なら5本指ソックスじゃないと、指同士が擦れて痛くなるし、豆も出来やすい。

でも、アシックスでもナイキでもタビオでも、マラソン専用ソックスは高額だ。

例えばタビオ レーシングラン5本指ソックス1足で1728円という中々のお値付け。

かといって、タビオを1足持っていれば1000kmも2000kmも走れる訳では無い。練習でガンガン使っていれば、すぐに傷んで穴も開く。

私にとってのタビオは、完全にレース本番で使用するのみの「一張羅」。気分も上げて頑張ろう!という時に使うアイテムだ。

「ありゃー、穴開いちゃったー。2~3足買っとくかー」

などと気軽にお買い上げする事などまず不可能だ。3足で5184円だぞ。

日常的に距離を走るランナーにとって、ある程度の機能が担保されていれば、可能な限り安価なアイテムをチョイスしたいところ。

とはいえ、庶民の味方であるユニクロやGUはスポーツ向けの5本指ソックスを販売していない。

ユニクロもGUも、あれだけランニングウェアが充実しているのに、何故5本指ソックスを販売しないんだ!!(切実w

でも見付けたんです。とうとう。3足税込980円なのに…アディダス!!

ランシューズからちょろっと見えるブランド名が…アディダス!!(くどい)

ファッションセンターしまむら!バンザイ!

これを見付けてから、ランニングで使う靴下はこればっかり。

耐久性も極端に悪い訳ではないし、機能面でも問題無し。さすがアディダスだわー。しまむらのスポーツブランドとのコラボ商品、すげぇ。

しまむらは7月19日からZOZOTOWNでネット販売を始めましたが、まだまだ商品数が少なく、ランニング用ソックスの取扱はありません。

気になる方は、面倒でもお近くの店舗に行ってみてくださいね。

しまむら店舗検索

https://www.shimamura.gr.jp/shop/shimamura/

●今日の練習(チーム練)

アップ&ダウン 4.2km

本練 10kmビルドアップ

5’06-5’02-4’54-4’39-4’27

4’14-4’02-3’53-3’38-3’37

週末の十勝岳トレイルに備え、10kmビルドアップの後の1000mフリーランはやらないでおきました。

1+
スポンサーリンク



ブログをメールで購読

メールでブログ購読が出来ます♪

メールアドレスを記入して購読ボタンを押すことで、更新記事を逃さずメールで受信できます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする