2021/08/30 練習日誌 不整地ジョグ+坂D7本 & レースの話いろいろ

2021/08/30 練習日誌 不整地ジョグ+坂D7本

通常営業の不整地ジョグと坂駆け上がり7本で12km。

雲が魚みたいな形で、思わず写真撮っちゃった^^;

私が登っている坂は140m程の距離があり、10mほどの高さを登る位の斜度。 

いつもタイムは全く確認していないですが、一度時計を見たら32~33秒(キロ4ほど)でした。

抜き気味の日もあるし、頑張る日もあるので、日によって30秒~35秒ほどで上がってると思います。

そんな坂の駆け上がりは、5kmほどの不整地ジョグをしたあとに一度止まって息を整えてから5本実施、再び5km不整地で走ったあとに2本実施して、ダウンジョグして終わり、みたいな感じでやってます。

下りはごくゆっくりのジョグ。

1本1本全力ダッシュで坂を駆け上がってる人からすると、140m32~33秒は「遅っ!」と思うかもしれませんね(笑)

でもいいんです。出来る限りマラソンで走るフォームを崩さずに、しっかり確実に駆け上がっていくことを心がけています。

レースの話、いろいろ

とうとう水戸漫遊マラソン(10月31日開催予定)が現地での大会開催は断念、オンライン開催になっちゃいましたね。

水戸漫遊マラソンホームページより

いわて北上(10月10日開催予定)も中止。

いわて北上マラソンホームページより

東京マラソンも難しいでしょうし、水戸漫遊と同日に開催予定の金沢マラソンや私がエントリーしている岡山も風前の灯かな。

秋に大規模のマラソン大会を開催するのは相当厳しい状況になってしまった、そう理解せざるを得ないですね(TдT)

ということは、次に狙うのは来年の春だ!(前向きすぎる?笑)

思えば2020年2月の京都マラソンが、コロナ前に大規模マラソン大会として開催された最後のレースだったように記憶しています(間違ってたらごめん^^;)。

それから、来年の春でもう2年になるんですね。

まさか2年も公認レース・大規模マラソン大会がなくなるとは、夢にも思わなかったな。

しかも、これからどこまで続くかわからないしね。

でも永遠に開催されない、という事は無いハズだと思いたい。

で、びわ湖毎日マラソンと統合大会になった”大阪マラソン”のエントリーが始まります!

エントリー代金は手数料やチャリティを含めて24,550円と、最近の流行でもちろん超高額ですが(TдT)

★開催日 2022年2月27日(日)

★市民アスリート 9月2日(木)12時~17時まで

★一般ランナー 9月3日(金)10時~9月16日(木)17時まで

★参加費 23,000円(事務手数料550円+チャリティ1,000円必要)

★定員 20,000人

大阪マラソンホームページより

すでに2月26日の宿泊予約をされている方も多いのか、東横インをはじめ、スタート会場近くで現在予約可能な安めのホテルは埋まりつつある状況でした。

写真は2月26日の「東横INN天満橋大手前」のシングルルームの状況。もう空室なしでした^^; 他の部屋はまだありましたけどね。

エントリーを考えている方は、お早めに!です(^^)

+6

フルマラソンのための、個別練習メニュー作成について

【メニュー作成対象レベル】
フルマラソン完走~サブ4~サブ3.5~サブ3~サブエ…

ブログをメールで購読

メールでブログ購読が出来ます♪

メールアドレスを記入して購読ボタンを押すことで、更新記事を逃さずメールで受信できます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ジェリー より:

    コロナが拡大して全国的にマラソンの中止が相次いでますねー(・・;)
    10月にハーフで1時間20分切り、11月にサブエガ狙う予定でしたが、エントリー予定の大会が全て中止になり、結局9月のフルマラソンで今年のラストレースにしました。
    今年も相次ぐマラソン大会中止でトレーニングスケジュール立てに苦労したランナーは自分も含め大勢だったはずでしょうね。コロナが収束して、安全な状況で大会に参加できる日を心待ちにしたいですね。

    0
    • げん より:

      ジェリーさん、コメントありがとうございます!
      コロナの再拡大で、秋のマラソン大会は全滅状態ですね。ここまで悪くなるとは思いませんでした^^;
      今月フルマラソン走るのですね。
      本来は11月にサブエガ狙う予定だったのに、悔しい事でしょう。
      来年の春、多くのレースが開催される事を祈りましょう♪

      0