2019伊豆トレイルジャーニー 装備&レースプラン

ようやくつくばマラソンでの撃沈から、気持ちも身体も回復してきました^^;

さて、今週末は伊豆半島で開催されるITJ2019(IZU TRAIL Journey 2019)に参加します。

去年開催されたの様子はこちら。

今年は台風の影響でコースや距離が変更となり、本来よりも少し短い68.3km・累積標高差(+)3,320m ,(−)3,240mでのレース。

ハセツネが中止になった後はロードの練習ばかりでしたので、果たして70km近いトレイルレースが完走出来るかどうか少し不安です^^;

レースの開催地、地図で表示するとこちら。

Sがスタート地点、Fがフィニッシュ地点。

明日札幌から移動しますが、結構大変。

まずは自宅を朝8時に出発。新千歳空港~羽田空港~横浜~修善寺駅まで。

修善寺駅からバスに乗車。

1時間半ほどでレースの受付・装備品チェックが行われる”松崎町農村環境改善センター”の近くまで運んでもらう。

受付場所への到着は17時を過ぎるだろう。丸一日かけての移動だ^^;

受付後に再びバスに乗せてもらって、大会が用意している相部屋の民宿に移動です。



コース概要

【前半】スタート~A2エイドまで

 

【後半】A2エイド~ゴールまで

【高低図】

今年はコース変更により前半部分が例年より比較的楽な設定になっていますが、総距離70km近くあって累積標高は3000mを超えるレース。

7月に挑戦した大雪山トレイルジャーニーと同程度の距離・累積標高になるので全くあなどることは出来ず、気を引き締めていかないとエライ目に合いそうです^^;

大雪山トレイルジャーニー、70kmの部に挑戦してきました! レースレポ【上】です♪ 大雪山トレイルジャーニー70km 挑戦の...

ただ、大雪山トレイルジャーニーの時のような”関門時間が相当厳しい”という問題や”エイドが少ない”という事はなく、概ね良心的な設定でエイドも3ヶ所あります。

さして細かいレースプランはないのですが(笑)、

序盤に多少渋滞があるからと言って無茶なスピードで走ったり、防寒対策や給水・補給の量を誤らなければ完走は出来るはず。

自分にとってトレイルのレースは、ガチでタイムや順位を狙う事はありません。

エイド間隔が一番長いA1~A2までの補給・給水だけしっかり計算式から考えて、マイペースでゆっくり楽しみながら進むようにします♪

「水切れ」ほどヤバい状況はない。 空腹はしばらく耐える事が出来ても、水切れは空腹より遥かに恐ろしい。 「...

レース当日のコンディション(天気予報)

レース前日となる明日の7日(土)に雨が降りそうな予報で、標高の高い場所は雪になって積もる可能性があるようです。

しかし、レース当日は快晴の予報。

ぬかるみや朝の寒さは覚悟しながらも、気持ち良く走れそうな予感で嬉しい♪

つくばが土砂降りだったので、今回も雨予報だったらDNSしようかと思ったよ(えっ笑)

レースのウエアや装備

ウェア

①モンベルのグローブ 手先の冷えが苦手^^;

②DESCENTE RUNNING STREAM SURFACE TECH H/S SHIRT(廃番商品)

Buff (バフ)  頭に巻いたりネックウォーマーになったり、使わなければ手首に巻いたり、寒い時期には特に便利

zamustカーフスリーブ  怪我防止&疲労軽減

ファイントラック パワーメッシュ 汗冷え防止

zamstアームスリーブ 防寒&怪我防止

adidas RUN グラフィックショーツ  セールで1210円と安いですが、もう売り切れ^^;

タビオ レーシングラン 五本指ソックス レース時の定番アイテム

その他、オニギリかパックのおかゆを持参しようと思います。

朝のうちは、寒かったらTHE NORTH FACE エンデュランスフーディーを着用する予定。

ザック

いつも通り、ザックはサロモンのADV SKIN 12 M/Lサイズ

ポケットの多さや取り出しやすさ、荷物を入れやすい伸縮性や重心が上にある事による揺れに草など、とても気に入っています。



装備と補給食

SALOMON SOFT FLASK SPEED 500ML ×2本 ポカリ500ml×2を入れる予定。

THE NORTH FACE エンデュランスフーディー トレラン用のゴアテックス防水シェル

サロモン ハイドレーションパック 1L 500mlの水を入れる予定。

LEDLENSER(レッドレンザー) MH10 ヘッドライト ハセツネ用に買ったヘッドライト

THE NORTH FACE ベントリックス トレイルジャケット  保温ジャケット

Ledlenser(レッドレンザー) フラッシュライト MT10  これもハセツネ用に準備したライト

GENTOS(ジェントス) LED セーフティバンド 伊豆トレイルは後方から視認出来る自発式ライトが必携のため、夜間のジョグで使っているコレを持参

⑧ライトの充電池

⑨スマホ

THE NORTH FACE ストライクトレイルパンツ 防寒用

⑪ファーストエイドキット

⑫テーピング用テープ

⑬携帯用トイレ

GoPro(小型ビデオカメラ)

⑮エマージェンシーシート

アミノバイタル パーフェクトエネルギー 130g×3本

⑰ホイッスル

⑱マップ

伊豆トレイルは必携品が多く、レース前日に持ち物チェックがあります。

忘れ物に注意して行かねば。

あー、早く準備を整えて寝ないと^^;

とりあえず明日無事に移動して、明後日は朝6時スタート。

制限時間は夜の20時ですが、18時までにはゴールしたいな。

マイペースで頑張ってきます(*´∇`*)

10+
スポンサーリンク
スポンサーリンク



ブログをメールで購読

メールでブログ購読が出来ます♪

メールアドレスを記入して購読ボタンを押すことで、更新記事を逃さずメールで受信できます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. アバター 高岡の より:

    補給食は3つだけなんですか?
    70キロ級トレイルで??

    1+
    • アバター げん より:

      高岡のさん、コメントありがとうございます♪

      少し分かりづらかったですね。ウェアの項目で「オニギリ」を持参する旨を記載していますが、レースの前日に購入する予定だったので写真には入れられませんでした。

      持参したのはオニギリ2個・ジェル3つです。
      あとの補給食は、伊豆トレイルはエイドが比較的多くて補給食も充実しているので、エイドで頂く予定でした(*^^*)

      0